「母親もHSPの場合、どんなことを気をつけたらいいでしょう?」にお答えします。

さて、今日はパパさんからのご質問メッセージをいただきました。

HSCちゃんのパパさんより
「母親もHSPの場合、どんなことを気をつけたらいいでしょう?」

という何とも心温まるご質問です。

なんて優しいパパさんでしょう!

奥様がHSPの場合、
HSSも掛け合わせになっているかどうか?
をまずチェックしていただきたいです。

奥さんがHSPなんです。気をつけたらいいことありますか?
①HSPでありHSSである場合はこちらです。

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12450317971.html

②HSPでありHSSではない場合はこちらです。

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12450878516.html

・・・・・・・・・・・・・・・・

HSSはHigh Senssation Seeking といって、
HSPとは関係のない別の気質の呼称です。
(記事の中にチェックリストのリンクを貼ってありますので、ご必要な方はどうぞ)

新しいことや珍しいもの、新規性に対して垣根が低く、
例えば新しいサークルに参加するとか、新しいプロジェクトに入るとか、
引っ越しをして新しい土地に行くとか、新しい刺激に対して積極的な気質です。

刺激のあることを求めていると言えます。

例えば
レストランに入ってみんなで食事を頼むとき、
いつも頼んでいるおいしいとわかっているメニューを頼むか、
またはキャンペーンで新しいメニューが出ている、

そっちの方をつい頼んじゃうのよね〜、

あなたはどちらですか?

アーロン博士が研究をしていた時、
HSPが、繊細で敏感な気質であると言うことがまず分りました。

けれども調査を進めていくうちにHSPであってもそれが
=イコール内向的であるとは限らない
とアーロン博士が気づいたことから
このHSSのが概念が登場してきました。

「HSPでも内向的とは限らなくない?」って。( ´∀`)

お母さん、奥様の休み方、感じ方を
大きく分ける概念なので取り上げてみました。

よかったら記事をご参照くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・

奥様がエネルギー満タンで
ニコニコしていられたら
本当に色々なことがうまく回るんだなと
数々のご家庭を拝見していて実感します。

パパさん、
この日本で忙しい時間を縫って
奥様の時間を作るのは
それだけでとっても精神力のいること。

でもそれは必ず倍返し!となります。
乞うご期待でございます。