HSPは居場所を選ぶということが 何よりも何よりも大事

先日、

HSCママのためのセッション

HSPの素敵な女性がいらしてくださいました。

・人の話していること、期待されていることはわかりすぎるくらい正確にキャッチする。

・でも成果主義の世の中についていけなくて息がつまる

・人の注目が集まるとまったく実力を出すことができない

でも
高校生のころから実はご自分の本音は正確にキャッチしていて

「自由に怒ったり泣いたりできること」
「表現したいこと」

を大切にするためにきちんと行動されていていました。

 

本当にすばらしい!!!

 

ご自身の奥底の《喜びのかたまり》にきちんとリーチするということを知っている。
それをやっている。

 

喜びのかたまりにリーチできないで、

死んでいく人がどんなに多いことか。
それができているというのは、もうすでにすごいもん。

HSP(highly sensitive person) は居場所を選ぶということが
何よりも何よりも大事だと心から思います。

 

 

社会の要請にあわせると、
いいところ全部死んじゃうからだめで、
これはお子様のことをうかがうときにいつも言うのですけれど、

【お子様を世界の中心に】です。

その子その人の資質からスタートする。

社会の要求からスタートしたらだめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です