高感受性や繊細さ、敏感さをお持ちで、その才能を生かしていきたいという方へ。

私、皆川自身も

  • 雑音のうるさいところ、雑踏のなかでは疲れやすく、
  • ひとの本音がわかりすぎてしまう、
  • ニュースや映画で残虐なシーンに接すると何日もフラッシュバックする・悪夢を見るなど、生きていくのにちょっと不便な資質があります。

その程度が、「人には言えないけど具合が悪くなる」というほどで
「どうしてみんな普通に生きていけるのだろう、自分は異常なのだ」
と大学生のころ思っていました。

それが、HSP/HSC理論に接して

「ひとつの特性なんだ!」ということを知り、

他にもそういう人がたくさんいることを知り

安心して自分の強みの方向にフォーカスできるようになりました。


あなたはこんな特徴をお持ちではありませんか?

チェックボックス自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ

チェックボックス仕事や生活のなかで感性を使っている

チェックボックス短期間にたくさんのことをしなければならない時、混乱してしまうことがある

チェックボックス感覚に強い刺激を受けると容易に圧倒されてしまう

チェックボックス他人の気分に左右される

チェックボックス明るい光や、強い匂い、ざらざらした布地、サイレンの音などにに圧倒されやすい

チェックボックス仕事をする時、競争させられたり、観察されていると、緊張し、いつもの実力を発揮できなくなる

このようなひと一倍敏感・繊細な資質を持つ方を

HSP(Highly Sensitive Person
と呼びます。

アメリカの心理学者エレイン・N・アーロン博士が
1990年代に提唱した「ひといちばい敏感な人」という意味です。

(これは疾患ではなく、あくまで持って生まれた資質であり特徴です。

特性ですので、直したり治療したりするものではありません

その高い感受性を生かして生きていくのです。

チェックリストはこちらです

まずはご自身をケアする方法を知りましょう。

たとえば、

「考えすぎ」「神経質すぎ」「そこまで考えなくていいから」などとよく言われますよね?

➡︎それは直せません!(笑)考えている、わけではなくて、わかってしまうのですから。

巨大なポラボラアンテナを持って歩いているのです。

アンテナを小さくしてください、と言われてもそれは無理なんです。

居場所を選びましょう。

ダウンタイムが必要なことを知っていてくれる友人、

静かなカフェ、

周波数の合う人の集まるコミュニティ、

それは物理的な場所ではなくて

どちかというと集まり・コミュニティのような自分にとって空気感のいい場所です。

例えばプロジェクトのなかでああ!このままではこのプロジェクトは

うまくいかないわ、とわかってしまったとき、

まだ「まわりに言っても誰も信じない」と思って辛い、

というときは

アラート機能を自分につけて

「この状況がこうなるまでは、意識からはずそう」

「誰かが助けてやばい」と言ったらそのときにもう一度考えよう、など

意識がつねにそこにひっぱられることを一旦やめる工夫をしましょう。

あなたは今、ご自身の困ったところばかりが見えてしまって、

辛さばかりを感じていませんか?

どうにか社会に適応しなくちゃ、私の言うことは理解してもらえない、

「みんながやっていることを普通にできればいい」

「社会のルールは守らないと」

「自分のわがままばかり通しちゃ生きていけない」

そういう気持ちをご自身に課していませんか?

お気持ちはわかります。

けれど、

社会に合わせよう、適合しよう

それだけではあなたの才能・個性は全部つぶれてしまいます。

社会に合わせなきゃって引け目は捨てて、あなたはあなたのままでいきましょう!

あなたご自身の個性・才能から、すべてをスタートさせましょう。

 

その先に、社会へのベストな状態での適応があるんです。

「自分の才能のありかを見て、未来を計画しましょう」

HSPは才能なんです。

 

 

視点を広げて見てみると、その困った部分も本当は、

あなたならではのとんがり(その人ならではの持って生まれた強み)の在り処を示す重要情報なのです。

 

アインシュタインもエジソンも全く社会のシステムに適応できませんでした。

「だって、あの人たちはもとから天才じゃない・・・」

そうです。

 

そしてあなたも天才なんです。

きちんと才能を活かせば。

HSPの方は、他の8割の人がキャッチできないようなことをキャッチできる感受性や

本質を理解する能力を授かった特別な才能があるのです。

世界で、日本で、活躍する人のなかにもこのタイプの人が多くいて、

自分の才能を活かして、それぞれが社会で活躍しています。

アーロン博士はこんなことを言っています。

 

『世界は素敵に成長したHSCの子(=HSP)を必要としている!』 

それはあなたです!(^ ^)

このHSPの方向けのオンラインセッションは、

 

HSPの不便な毎日への対処法=自分の取り扱い説明書をつくり、

HSPは才能だとわかる、

そしてやりがいある人生、コミュニティを見つける

第一歩を踏み出す時間です。

このセッションがオススメなのは、こんな方です。

チェック自分の周波数や才能を特定し、社会のなかで自分らしく生きたい。

チェック社会の場が苦しい(周囲の大きな音や声が耐えられない、ルールに合わせることが難しい、まわりから浮いてしまっている)ように思える

チェック自分自身のことなのに理解できない、と感じて苦しい

チェック自分の才能を理解しているが、どう表現していいかわからない。

チェック自分を知ってもやもやから抜け出し、一歩前進したい。

チェック自己イメージを知って自分のコミュニティ作りやファン作りに生かしたい。

まずはお話を聞かせてください。

あなたの基本設定となる資質を見つけ出し、

更に伸ばしていくヒントを見つけ出したいと思います。

<HSPである大人のあなたのための才能プロデュース オンラインセッションお申込み>

クリック夜間ご希望の方はこちら(ご希望日時をいくつか出していただき調整します)

ご予約可能日はこちらからご確認ください

お申込みの流れはこちらをどうぞ

 

このセッションのあとで大逆転が起きて生き生きと暮らす方のご感想はこちらです。

この瞬間できること、さっそく始められること、ちょっと先にはこの世に生み出てきそうなこと・・・等々、
たくさんの持ち帰り!やってみます。

自分の良いところ(あらためてピックアップして聞かせてくださり感謝です。強みを強みとして認識!活用方向も理解!)
はもちろん、馬力も苦行も使いながら、程良い仕事と熱量事と、両輪で走ります。

今の夢の景色を開示していくこと、それは肚決めしました(ここ、太字です)!
私の夢が誰かの夢にもなること・・・みんなの夢がたくさん花開いていく世界、百花繚乱!
楽しみですね^^先ずは自分から。
(I.Mさま)

セッション中は話すことを忖度したり
どこまで話すかをコントロールしたりすることなく
思ったままをお話しできた上、

それでも皆川さんには深いところまで理解してもらえたため

体験したことのない、ニュートラルな時間を過ごすことが
できました。

これまで共感系の強さから、いつも心の波の揺れ幅が大きいか
感じることをシャットアウトするかの二択でしたので
こんなにフラットな感覚があるのかと、驚きでした。

アドバイスもすぐに実行できそうな具体的なもので、
同じコンサルとしても大変勉強になりました。(匿名)

じっくり丁寧に言葉やエネルギーを受けとめては、私に届くように返してくださり、安心感で満たされました。

寄せては返す波で遊んでいるような心地よくも深いひととき。
この地球は、私でいることは、ほんと楽しいよなぁ〜と思い出しました。

セッション後は海水浴のあとみたいにとっぷり眠くなりました。笑

バリ島在住 望月さゆり様

昨日は本当に、大げさではなく人生のターニングポイントだと思いました。

皆川さんのアドバイスがストンと自分の中の中に入ってきて、何年たっても二の足を踏んでいたブログ開設を、
セッションのあとにすぐ行動してしまいました。

皆川さんの話してくださる言葉の1つ1つがとっても響きました。
急に根拠のない自信も産まれてきました。

楽に生きていくためのエネルギーロスを減らす方法、仕事とは、今後の仕事、HSC子育てとその見通し、親のあり方、靴の裏を拭くこと、少しずつ起業の下準備、感覚疲労という言葉、私にしか書けないブログがたくさんあること、などなど

意識して苦しい自分を癒す過程にすごく時間を費やしてきたのですが、
昨日皆川さんに「ベクトルが全世界の●●●に向けられている」「楽しく職を全うすることに心をくだいてください」といっていただいたことが、本当に嬉しかったです。
自分の発言に、ほんとに驚きました。こんなことを、思っていたんだと。
タイトルも具体的に掘り下げてくださって、自分ではなかなかわからない視点だらけでした。
本当にありがとうございました。
MMさま

HSCのわたしたちは、人生コースの課題を横に置いて、 ビジネスコースのみを追求することはできないですよね。
今回の私の相談は、表面的にはビジネスの相談でした。
 この私の相談をそのまま受け取ってビジネスの話をするのではなく、
 人生の課題に切り込んでいただいて、ホッとしたような気持ちになりました。

そこからの揺さぶりなのかぁ~!って腑に落ちました。
 自分がはまっている枠の存在って、本当に気づかないものです。
 本当にセッションを申し込んでよかったです。 ありがとうございました。

匿名

セッションを終えた後、身体中が熱く、腕に痛みが感じられ、両足はズーンと重くなりました。
 
皆川さんの穏やかで柔らかな空気に包まれた時間の中で、
これまで触れることを避けていた核心に迫る深い部分を静かにそっと開いてもらい、
明らかにすることが出来たと感じています。

自分の核心部分・今後の方向性に迫ることは、1人では恐れが強く出てしまい取り組む事が出来ませんでした。

皆川さんの丁寧で細かなヒアリング、その質問をする背景説明や具体例を挙げてくださる中、自分の中の恐れが小さくなっていくのを感じました。 核心部分が明らかになり、こころが、たましいが、喜んでいます。 だからこそ、この身体反応なのだと思います。

 ANさま

先程は楽しいセッションをありがとうございました!!

セッションを始める前、どんな未知の次元に話が進むのか、ドキドキしながら楽しみにしていました。

そして終わってみると、思っていた以上のたくさんの驚きと解き明かしをもらいました。
このトラウマが取れた時、私はどれほど軽くなっているのか⁉︎
これぞ、楽しみです!という感想が当てはまります❗️

ぜひ会いに行きたい!
公美子さんの波動を体感したい!
トラウマを取りたい!
カーテンを買い替えたい!笑笑

今日は本当にありがとうございました💓

KKさま

皆川さんに伝えたいことが!
防音ヘッドホンを手に入れました。
これは今までにない集中力、心の静寂に繋がりとても懐かしい感覚と、新しい発見がありました!

やはり情報を相当キャッチしていたことを認識させられ、驚いているところです。

外の感覚に向けて自分の行動しているのと
内側にからのエネルギーで行動している
2人の自分が観察できるようになりました。
そして内側のエネルギーで行動している自分はまだまだ経験が浅く、
いろんなことが必要と感じ、今後の可能性を感じました!

内なるイメージを元に修正していきたいと思いました。

やっと見つけたという感じです、本当にそこまでが辛かった〜ああああ!
ありがとうございます!!

(アーティスト・舞踏家さん)

昨日は、ありがとうございました。朝起きたら、幸せ

の2文字が思い浮かんで、とにかくワクワクしている自分がいます。

いーっぱい考えている割には口から言葉が上手く出てこない私ですが、昨日は自分が意識していないことや心の奥にあることにスポットを当てていただいて、ポコっと色々出てきた気がします

しかも自然に…。
苦しい時期の話をしたら涙もあるかとハンカチを用意していたのが、全く不要で!優しい笑顔の時間でした〜

強みを意識に上げて私の世界観にアンテナをはって見つめて行きます!
強みっていい言葉ですねー。昨日職場で同僚や後輩の強みを探ってる自分がいました!
自分の強みを知ることがこんなに根源的なパワーになるなんて。本当にありがとうございました。
(AS様)

今日はセッション有難うございました。
一言で、とても楽しかったです。

そして久しぶりにワクワクしました。
今日セッションを申し込んだのは導かれていたのだなあと
感じました。

90分という短い時間で、私の大事にしている
価値観や強みをここまで正確に捉えてくださって
公美子さんのプロデューサーとしての才能に
敬服いたしました。

(このあとフィードバックに対する熱いご感想をいただいています)

(KT様)

セッションを終えた直後の感想は、 自分を表現することのむずかしさを感じていました。
中略
まず、自分の中に戻るのに、必要以上に時間がかかり。
無器用にこの悶々を繰り返すことでしか今のところ、自分を見つめる方法がみつからず、
毎回「産みの苦しみ」を味わっておりますが…。
☆今回も出ました!!

会話の中で、公美子さんが丁寧に拾い上げて下さるワードが、
確信に繋がっていて驚きました。
自分では引き出せない感覚をあらためて言葉にすることで、
懐かしい自分(の感覚)が蘇ったりもしました。
 思っていた「強み」の概念が引っくり返って、自分を過去から見直しています。
 これ、不思議なもので。 視点が変わると、自分のことながら、拾い上げる資質も変わってくる…。
「長所と短所」を「光と影」との両方面から見ることができるようになった、というか。
“私には、もっともっとあるはず”
根拠はないのですが、今はそんな気持ちになっています(*^_^*)
 

ここ数日、効率のよくない?「職人気質」をどう活かすか…考えています。
(KM様)

ヨガインストラクター茂木敦子さん

 

皆川さんとは、初対面であるにも関わらず
とてもフラットに話すことができました。
 
それだけでも、私にとって貴重でした。
 
普段会話をしている時は
ある程度表情を作ったり、
何らかのリアクションをしないといけないでしょ。
 
相手が不安にならないように
 
メールやLINEだって、
対して気分が乗らない時も
語尾に絵文字を打たなきゃいけない。
 
だから、余分に笑ったり
リアクションを求めてこない皆川さんと話していると
すごく安心できました。
 
リアクションを気にしないでいい分、
90分間、話すべきことについて
かなり集中できたな・・という充実感。

今までしてきた失敗を二度と繰り返さないために
 今一度、自分を知るタイミングが、
 皆川さんとのセッションだった。

<中略>

一通りここまでのくだりを
静かに聞いてくださった皆川さんは、
 
私のブログやホームページを見たり
スンニャターヨガで提供しているメニューの構造について
いろいろ質問してくださいました。
 
 
このやりとりの中で
スンニャターヨガ、というものが
立体的で緻密な構造をしている・・というフィードバックをいただき
 今後は、その緻密さや繊細さを表現していくと良いでしょう、と
アドバイスをいただきました。
 
その緻密さは、
伝わる人と、伝わりにくい人がそれぞれいるだろうけれども
伝わりにくい人に伝わるように
エネルギーを注ぐのではなく、
伝わる人にエネルギーを注げるように
ごまかしたり、隠したりせずに
ボリュームを上げるようなイメージで発信していくことが大事。
 
 
すると、立体的で緻密な私の考えや感覚と
周波数の合う人と出会えるのだそう。
 
今までとはまるで真逆のアプローチであるため、
早速この記事でも実践していますが
 正直楽しくてしょうがないです。笑

自分が当たり前にやっていることが得意・特異な性質なんだというのは
頭で理解して、自分なりに知っているつもりでしたが
正にそれが強みだということがわかり
しかも、自分の中で扱いづらい、というか
外界との折り合いがつかなくて棚上げにしていたことだったので
ますます自分と仲良くなって(また、俯瞰ですかねー・笑)
アウトプットしていけると思うと楽しみです。

洞察力と共感性が共に高いというのも面白かったです。
敏感さは境界線を引くことで折り合いをつけていて
共感性は封印していたけど、感情を解放することとこちらも境界線をひくことで
逆に解放できたと思います。
洞察力は、例でお話ししてくださったとおり、ぽんっと言ってしまって返り血浴びて
ということを繰り返して、読み取っても出さないようにしていましたが
出すのを仕事にすることで、出し方を学んだという感じでしょうか。
そのプロセスと心理の知識を他の方にも応用できるように、構造を整理します。

振り返って、じわじわ面白さを感じています^^
今日はありがとうございました。(TRさま)

昨日はありがとうございました。おかげさまで私が進むべき方向が見えてきました。
お話しいただいた後、ジワジワと自己肯定感を感じてているのですが、
昨日ずっと所属している会に出席して、
明らかに去年までと私の心持ちが違うのを実感しました。楽です〜。 (TMさま)

腕の良いコンサルさんからアドバイスをいただいて、その通り実践してみても、
全く効果の出ない私でした。
(あるコンサルさんは、前回のアドバイス通りの商品を告知して集客ゼロだったことを伝えると、
「え~!まさか⁉︎ニーズは絶対あるのに!」と衝撃を受け、どうしたら良いですかね、
と頭を抱えておられました。)
でも、公美子さんの個人セッションで、
特技を発見していただいたことが大きなきっかけで、
周波数講座にも参加し、公美子さんにアドバイスいただいた商品で、
シェアをしていただいたことで、55人もの多くの方に、
モニターのお申込みをいただくことができました。
こんなに早く成果が出るとは思わず、驚きました!公美子さんにアドバイスいただいた商品は、
自分でも納得のいく、人にも勧めたくなる商品でした。

<大切にしているもので、ブログ・メルマガを書いていく〜たにみつえさん>

・公美子さんのセッションが受けられて本当にしあわせでしたただただ、「肯定のシャワー」を全身に浴びせてもらったような感覚です。
久しぶりに「あー、この人話が通じる!!涙」っていう感動と喜び。
もう、リアルに、震えました。(笑)
セッション中は何度も涙がこぼれたし、いっしょに目を赤くしてくださって
「うん、うん」とうなずいて耳を傾けてくれている公美子さんをみていると、
ありのままの言葉がぽろぽろとでてきました。、、、

泣くばっかりじゃなくて、実は大笑いもしましたけどね笑
今回受けたセッションというか、もう公美子さんとの出会いとつながりが宝物すぎて、
感想が終わりません!!!(笑)

今日は、お陰様で 内容の濃い時間を過ごさせていただきました。

皆川さんの自然で飾らないお人柄が、
私にとって心地良い空間と会話を生んでいただけたと感じてます。

小さい頃から当たり前としてきたことが、強みと話され
自分の内側からもOKサインが出てきたようでした。
ありのままを生かせる安堵感が溢れてきたというか…

敢えて 足す必要はないのだな…磨くことはあっても。

これからまた、日々なんとなく見つけた石を少しずつ集めて
お気に入りを見つけたら丁寧に磨いてみたいです。

あー 良き日でした!また素敵な方と出会えました!ありがとうございました!

先日のセッションの中で、いちばん心に響いたのは「HSS」という概念でした。

これまで、「HSPは全体の15~20%いる」という数のバランスに
いまいちピンときていませんでした。

「生まれ持った性質として、こんなに複雑な人間、5人に1人もいるか!?」
というのが正直なところで、これまでの人生(学校生活や職場でのあれこれ)を振り返ってみても、こういった性質面で共感できる人はあまりいなかったように思えたのです。

「HSP×HSSが全体の6%」という話を聞いて、はじめて本当の意味で安堵のため息をつきました。

「あ~~、それならしかたないかな」って思えました。
これまでのいろーんなもやもやが、それで吹き飛んじゃう気がしました。

公美子さんもそうだとおっしゃっていましたが、
わたしの友人にも1人HSP×HSSの子がいて、
セッションを受けた翌日に内容をシェアすると、もう、2人で大笑い。

大学まで進んでやっと出会えた心を許せる友人。

いろんな意味で感動の嵐でした。

そして嬉しかったことがもうひとつあって、
それは、その友人が「わたしもセッションを受けたい」と言っていたことです。

電話で彼女と話していて、
「30年ずっと苦しんで、どうしてもわからなかったことが、
Kと話したこの1時間で変わってしまった、、、どうしよう、、、。」
と癒しと祝福で半分泣きながらふるえていたことで、
セッションで感じた喜びが2倍にも3倍にもなりました。

HSPについて、書籍以外にあまり情報を得られるソースがないと感じていた分、
日頃の公美子さんのFBの投稿やメルマガは本当にありがたく、
感謝の思いでいっぱいです。

HSCの子どもたちを見守るお母さんたちだけではなく、
ぜひご自身がHSPだ、という方々にも、このセッションを受けていただければ、と思います。

これまでたくさんの人と話をしたり、本を読んだり、セッションを受けたりしても解きほぐれなかった心のもやもやが、きっとゆるくほどけていくと思います。

 

HSPの方達は、これからの世界の主役です。

AIがなんでも処理してくれる、

窓口業務だけでなく通訳も医者も弁護士も

かなりの職業がAIで代用が効く、という世界が

もう目のまえにやってきています。

そこで感性のしろもの、芸術や科学やさまざまな分野でバグを起こすのは

HSPなのではないかと想像しています。

それは平和で良心的な世界です。

洞察力や感受性がひとより優れすぎているかたは

人類の未来を照らす灯台の役目なんだとわたしは信じています。

ご自身の才能のありかを知り、更に伸ばすヒントを得て、

ご一緒にやりがいと創造性ある生き方を始めませんか?

 

最後にアーロン博士の言葉をもう一度。

世界は素敵に成長したHSPを必要としている!

 

 

<HSPである大人のあなたのための才能プロデユース オンラインセッションお申込み>

クリック夜間ご希望の方はこちら(候補日をいくつか出していただき調整します)

ご予約可能日はこちらからご確認ください。

お申込みの流れはこちらをどうぞ

<↓必ずお読みください↓>
このセッションは、診断・治療を目的としたものではありません。
下記のいずれかに該当する方は、本サービスの対象外とさせていただきます。

・現在、医療機関(精神科・心療内科)に通院中・服薬中の方
・医師によって鬱病や統合失調症などの診断を受けている方
・身体の状態や精神状態が過度に不安定でセッションが負担になると思われる方
・現在、児童相談所と連携している方(重度の虐待など)
・このセッションよりも他の方法が良いと判断された方

本規約をご了承いただけない場合、
またはセッションの継続が不適切となるような事態が生じた場合は、
以後のセッションをお断りすることがあります。
また、セッションの特性上、目に見えない心を扱う内容ですので、
自己責任と自己判断ができない方はお断りしています。予めご了承ください。

 

■個人情報のお取り扱いにつきまして
お客様の個人情報は、お客様の許可なく第三者に提供及び公開することはありません。
守秘義務を厳守いたします。

*皆川公美子のプロフィールはリンク→pkこちらからどうぞ。