代表 プロフィール

株式会社クミシュラン代表

皆川公美子

 

・感性発掘プロデューサー
・国家資格キャリアコンサルタント
高感受性な女性・働くHSP(highly sensitive person)の為の感性と仕事を一致させる講座 や めったにない美しいものを体験「クミシュラン」主宰
・不登校・ひと一倍繊細・敏感(HSC)な子のお母さんのサポートコミュニティ「感性キッズ」主宰 ➡︎ このサイト

強度のHSP(highly sensitive person)で
若い頃は人前に立つと身体が凍るような感覚になり、
人の気持ちがわかりすぎ、
人に合わせすぎて自分の軸を失う繊細さを
「太陽のような明るさ」を演じることで補っていた。

東京芸術大学 音楽学科フルート
大手レコード会社の制作ディレクターを経て
女性のための「感性を育て地上最高のものを味わう場」=「クミシュラン」で起業、2016年法人化。
 
その後、感性が高く、繊細な方、HSP(highly sensitive person)ばかりに出会うようになり、

HSPが自分を認め、自分の才能・強みを生かして
ラクに社会で行きていくことを応援する仕事に従事。
 
そのうち、メニューを出していないのに、
お子様の敏感性と不登校についてのご相談が多くなり、

HSP理論創始者のアーロン博士チームよりチェックテスト使用の許可をもらいつつ、
お母さんが凸凹の才能をもつHSCを育てることを応援する場
【感性キッズ】(このサイト)をたちあげる。

(娘たちも強度のHSC(highly sensitive child)であったが、強みと才能の概念で子育てしたことで自分の可能性を開きはじめ、2人とも海外へ留学することに)

現在は、
①HSP/HSCの知名度を社会全体で上げていくための講演と
②HSP/HSCのメカニズムと凸凹の才能を活かす方法を伝えるセッション・セミナー
③感性を刺激する様々なイベント企画・制作・運営を行っている。

 

History

幼少期より絶対音感があり、
5歳から母の意向によりピアノ教育を受ける。

普通の枠にはまらない家族のもとで15回引っ越し、学校は大学までに11校、

学級崩壊の共学校から静粛なカトリックの女子校へ等、大きな社会の振れ幅を体験しながら育つ。

同時に 小中学校時代は水泳に明け暮れ、
市の水泳大会で表彰を受ける。

転校をきっかけに、水泳を辞め
吹奏楽部へ入部、フルートを始める。
当時某テレビ局の番組「フルートとともに」
の講師にあこがれ、
その講師が東京藝術大学の教授だったことから 
静岡から東京へ月に一度のレッスンへ通い出す。

東京藝術大学・器楽科に入学。
在学中には、劇団四季のオーケストラの一員として
百回以上の公演に参加。

東京文化会館新人演奏会オーディションに合格。

だが、ステージ上でスポットライトを浴びるのは想像していたより楽しくなく

HSP特有の大勢の前での凍りつき等を経験し、自分の道は演奏家ではないのではないかと思い始める。

まわりの才能の卵たちの才能の向きや世界観を観察し続ける。
卒業後は、ドイツ・ケルンあたりで数ヶ月放浪。

帰国後 WOWOWの音楽制作会社に入社、 株)ソニー・ミュージック・エンタテインメント エピック・ソニーレコードにてCD制作・プロダクションマネージメントに従事。

「突出した才能を持つアーティストを、どうすれば社会で最大化できるのか」を考え続けるというスタッフワーク・アーティストサポートの仕事においては、まさに水を得た魚であった。 

アーティストの環境、ジャケットデザイン、広告、販売促進、営業など、その才能に最適なピースを準備する(環境を整える)ことで、アーティストの影響力が最大化することを発見。担当していた某ヴァイオリニストのCDがクラシック音楽界では異例の売り上げを記録し、社長奨励賞を受賞。
プロジェクトマネージメントやマーケティング、レコード制作の経験を積む。 

結婚後も仕事を続けるが、妊娠を機に退社。 
出産後、子どもが病弱だったため
ワークライフバランスについて見直し、
日々、沈む夕陽の美しさに心を震わせながら
子どもたちと一緒に暮らす期間を持つ。 

小学校で、PTA会長等ボランティアをひととおり経験。 
生来のイベンター気質がここでも発揮され、
1000人規模の小学校のお祭りを学校フェスタとして企画、
音頭をとる。 先生、保護者が演奏するバンドを企画・参加。 
子どもたちが卒業したあとも10年間続いた。

その後、祖母の影響で好きだった着付け講師の資格をとり、
着物講師、着物ショップにパート勤務するも、
管理業務が弱みで退社。
だったら自分で、と46歳の時初めて起業に目を向ける。 

その後企画者としての強みが発揮され、
人と人を継ぐ場・企画が浸透していき、 
自身の心の琴線に触れるもの・人・アート・イベントの
提供をする「クミシュラン」に発展。

2016年「内面の感性こそが人生のセンサー」をキャッチフレーズに
法人化(株)クミシュラン設立。

その後HSP/HSCの相談を受けることが多くなり、

HSP(繊細・敏感・内向的な大人)が自分の才能を生かして社会のなかで行きていくを応援するHSP未来ラボ設立。
HSC (繊細・敏感・不登校)の子育てを応援する感性キッズを主宰、現在にいたる。

これまでにセッション、イベント、セミナー、講座で関わった人は約3,000名以上。

 

Facebook:日々のこと、想いなどを発信しています。よかったらのぞいてください
 

運営会社

社名 株式会社クミシュラン
設立 2016年(平成28年)9月
代表者 代表取締役社長 皆川公美子
事業内容 ・各種イベント
・教育講座の企画
・制作及び運営、人材の教育
・育成に関する事業、各種コンサルティング
・各種物品の販売、ソフトウェアの制作及び販売
事業年度 毎年9月1日から翌年8月末日まで