【開催報告・ご感想】菅野のなさん「ハレとケのおうちごはん」

日頃の食卓をちょっと振り返ったり、
ケのご飯ってこういうの、
食べ盛りにはどうしたらいいの?
お肉はどういうのがいいの?
など質問もたくさんでて楽しかったですね。

のなさんの「最終的には、自分の感性で!その軸を持って欲しい」
という言葉が印象的でした。

<ご感想>

・息子もお料理教室やパン教室に通いだして、いろいろ興味がでてきてます^ ^
「ごはんと、お味噌汁は仲良しだねー。手をつないでねー^ ^」って言ってました(笑)
ありがとうございました!

・楽しみにしていた食の講座、本当にありがとうございました!
のなさんのあの何ともいえない面白さ…野菜をたくさん食べるとあんな風になれるのでしょうか? 笑
お名前の由来も素敵ですね

・からだのことはもちろん、作り手の心の状態まで気を配られてるんだ~と新鮮でした。
あたま(知識)ももちろん大事だけど感性も大事にしてね、
というスタンスが響きました♪