これまでいただいたご感想の抜粋です。

オンライン22のご感想はこちら
体験イベントのご感想はこちら

HSPメッセンジャー講座for mothers

ご感想一覧はこちら

率直な感想は 参加してよかった!!!!!

  と心の底から思いました。安心感の塊の場でした。 なにより、すてきなお母様方ばかりでした。 公美子さんやみなさんのアドバイスやお話しが 一つ一つ深く、言葉の重みをズシン、ズシンと感じました。 HSCの子育てってほんとに楽ではない。 (見えないところで手がかかるわりに、周りに理解されにくい、自分で情報収集するしかない現状、このところが、一番の苦しみじゃないかな?) 子も親もどうやって楽になれるか。 子供の強みを伸ばしてあげられる、 親のあり方を力強く学ばせてもらいました。 そして改めて 親自身のケアが必要なことも…再認識 そこにいるだけで、心が温かく力をもらえる気がしました。 真に理解できる仲間の存在は それはHSCに限らないことかもしれませんが 特にHSCを育てる親には 心の支えが必須 だな、

と強く感じました。
ご感想全文はこちら
 

 

親は子供が苦しんでいたら

なんとかしてあげたいと思う。

代わってやりたいとか
苦しみを取り除いてあげたいとか
安心な道を提供してあげたいとか

思うよね、思うけど

その人生をなんとかできるのは
やっぱり本人でしかないし

そばにいる人はただ

「なんとかできる力があると信じること」

そしてそれは

「自分を信じること」

でしかないのだと

ほんまに思った時間でした。

ご感想全文はこちら

 

私が印象的だったのは、

「何歳になっても、獲得できなかったものに気づいたら、立ち戻れるということ」

つまり、

何歳になっても、

子育て、自分育ては

やり直せるんですね!

ご感想全文はこちら

<HSC/HSP/不登校 才能発掘オンラインセッション>

私はこの特質を理解してくれる方に相談できるって、とても貴重な機会だと思っていてなので申し込んだ時からセッションの事を考えていて、先ずは、娘の沢山の特質を知ってもらった上でアドバイスがほしいという思いがあったんだけど、娘はというと、「その日その時に出てきた言葉と流れに任せるから大丈夫」なんていう感じだったんです

なので、意気込んでいたのは私だけだったようで。

でも娘は、何に対しても判断が早くて、直感なのか何なのか。。。

一瞬で自分の肝の感覚を掴めるのか、これまでも、本当に気持ちが動かないと誘いにのってくれなくて😂

なので今回、こうやって皆川さんのセッションを受けると決めたのには、

娘のセンサーが何か働いたんだと思います

しかもとても楽しみにしていたようでした✨

ちょうど今、高校を卒業した先の自分を考える機会が多く、中学校も高校も合わなかった事もあり、大学や専門学校などの枠に入る自分をイメージしては、やはり違う、そしてオープンキャンパスに申し込んでは、やっぱり無理、を繰り返し、常に無駄な事はしたくない人なので、本当に意味があるのか、と自問していたようです

自分のできる事とできない事を考えると、どうやら雇われながらする仕事は無理かもしれない

それなら自分の特性を生かして仕事をするにはどうしたらいいか、という事を聞きたかったようです

そんな流れでのセッションでしたが、娘が今現在やっている表現の歌についてのお話では、アーティストは生涯現役だから、型にはめすぎず、相手に合わせる事にフォーカスせず、30歳くらいまで有余があるので、その間は未開拓な部分を味わって伸ばす期間だと聞いて、今のままでいいんだなと安心しました(私が笑)

ずっと何事も長い目で見ることは頭にあったのですが、具体的な数字を聞いただけでこんなに安心するという事は、やっぱり無限にあてのない事への不安はあったのかもしれません

そして常に娘と話は沢山していて、何も問題なく、家族の中では本当に平和で幸せだと言える環境でしたが、そこに皆川さんの言葉が新しい風として吹き込んでくれたお陰で、視野がぐーんと広がったし、新しい視点が見えました✨

つくづく日本は合わないと私も娘も思っていたし、周りから理解されない時は「私を外人だと思ってくれたらいいのに」と娘も言っていました

そして結婚相手も外国の方だと、違いもお国柄だと思ってもらえるんじゃないか、ならベジタリアンで料理が作れる人がいいね、なんて笑いながら話したりしていたんです😆

そんな感じで海外の話は出ていたけど、どこか遠い話として、現実味をおびてはいませんでしたが、皆川さんの娘さんが通っているデンマークのフォルケの話など具体的にお話して頂き、ちょっとだけ海外の事も近い存在になりました

言語の壁、食べ物の壁(ベジタリアンで味覚も敏感)などありますが、どこであれ、時期がくれば外に飛び出していくんだろうなと思います!

そしてもう一つの新しい視点は、同じ感覚の同年代の仲間を見つけるということ

本人も言っていたけど、私の交友関係の中に入って、大人の中で安心できる居場所は作ってきたけど、同年代に目を向けたことはなかったなぁと

でもきっと、必要なタイミングで、必要な人に出会っていくんだと思います✨

娘は、私が自分の問題と娘の問題を混同して気持ちがグラつくと、「それは私の問題で、ママの問題じゃないでしょ」と喝を入れてくれるような、本質がわかっていて芯のある人なので、なんというか、心配しても何も変わらないし、何をしても自分のペースを乱さないので、本当に安心はしているんです

一時期は心配すらさせてもらえないのか、と寂しくもあり、親って暇なんだ、心配って趣味だったんだと、ちょっといじけていた!?事もありますが、こうやって娘の人生を見せてもらえる幸せを感じながら、これからも勝手に悩んだりワクワクさせてもらおうと思います(◡‿◡ฺ✿)

セッションが終わった帰り道、娘が「皆川さんて、本当にサポートに徹している人なんだね」と言ったんだけど、実は皆川さんに関する前情報はほとんど入れてなくて、ブログなども読んだことがなかったのですが、たまにその人のオーラ?のような、何か見える事があるらしく、これまでの人とは違う何かを感じたようで、その言葉にビックリしました😳

こんな事も、敏感性の特徴にあるのかなーといつも感じていましたが、

娘の言葉や感覚を知るのが、本当に面白い♡

最後に少し私の事も聞くことができ、まとまっていない私の話の中から、最近私が一番考えることが多かった事を、ピンポイントでピックアップして頂き、そこを強みとしてやっていくための順序、考え方などを教えて頂いたのが、「その方向でよかったんだ」という安心感となり、更に「なるほど!」という新しい視点をもらえたお陰で、根拠のない自信がムクムクと湧いてきました。

やっと体調もよくなり動き出したこのタイミングでセッションを受けられた事、とてもよかったです!

翌日の映画上映では、ゼロ学の仲間も沢山来てくれていて、みんなで見れた事がとても嬉しかった✨

情報量は多かったけど、とても分かりやすくて、実際にそれぞれがどう感じているのか知る事ができました

Zoomでもいいから皆川さんのセッションを受けたい!と思っていたので、実際にお会いして対面セッションが叶い、とても嬉しいです❣️ (TUさま)

 

自分が当たり前にやっていることが得意・特異な性質なんだというのは 頭で理解して、
自分なりに知っているつもりでしたが 正にそれが強みだということがわかり
しかも、自分の中で扱いづらい、というか 外界との折り合いがつかなくて
棚上げにしていたことだったので ますます自分と仲良くなって(また、俯瞰ですかねー・笑)
アウトプットしていけると思うと楽しみです。

洞察力と共感性が共に高いというのも面白かったです。
敏感さは境界線を引くことで折り合いをつけていて 共感性は封印していたけど、感情を解放することとこちらも境界線をひくことで 逆に解放できたと思います。
洞察力は、例でお話ししてくださったとおり、ぽんっと言ってしまって返り血浴びて ということを繰り返して、読み取っても出さないようにしていましたが 出すのを仕事にすることで、出し方を学んだという感じでしょうか。 そのプロセスと心理の知識を他の方にも応用できるように、構造を整理します。 振り返って、じわじわ面白さを感じています^^ 今日はありがとうございました。(TRさま)

いつも有難い情報を提供してくださって感謝しております。

今日、来てもらっている家庭教師の先生と一緒に◯◯の学校のことを調べてチャレンジすると決めたようです! 公美子さんは息子の命の恩人ですから。。。 言葉足らずの私だから、想いがちゃんと伝わっているのかが心配ですが💦 伝わってる!!と信じてます。
高校を中退したお子様のお母様より

昨日はありがとうございました。おかげさまで私が進むべき方向が見えてきました。 お話しいただいた後、ジワジワと自己肯定感を感じてているのですが、昨日ずっと所属している会に出席して、明らかに去年までと私の心持ちが違うのを実感しました。楽です〜。
TMさま
セッションのあと水底から色々と湧き上がっています。
これはいろいろ私が握りしめているからこそ起きている状態なんですね!
怖いんですが、そここそ自分にとって一番大事なところだとわかったので、
公美子さんに分かって貰えてると思うと、頑張ってやれそうです。
今日やります!
海外在住Mさま
公美子さんに出逢って、この概念を知り、
今までのこの世界の生きにくさが、逆にチカラとなっています

その人の本質で生きる✨

勇気をいただいているのは、わたしだけではありません。
いつも、信頼して見守ってくださり、ありがとうございます。

NMさま

子供の見ている世界がはじめてちゃんと納得できて、子供への安心感が生まれたような気がしました。

子供たちの見ている世界があまりに高度で苦しくなるママたちは、ぜひ、皆川さんがわかりやすく伝えてくださるので、ぜひ、うかがうといいと思います。

ママだからって、子供のこと全部理解するのはほんとう難しい。

ママだからこそ、専門家頼って、本当の道を探り当てた方が良いと思います。
(K様)

 

HSPであると自分が理解してから自分の人生振り返ると、「なぜ?」ばかり「追求・探求」していた。

それが周りに通じなくて、本当に苦しかった。そんな中途半端なもので、いいの?って。

長男や双子が教えてくれる。

繊細でいいんだよ
変わり者でいいんだよ
深く深く考えて、
なぜでいっぱいにしていいんだよ
それが面白いんだよママみてみて!!

子供たちが、自由に個性豊かに自分の世界をつくっていくのが羨ましかったのだ。

皆川 公美子 さんの子供向けのセッションで、大人のママも一緒に一つ癒されちゃった♪
(KR様)

 

ただただ、「肯定のシャワー」を全身に浴びせてもらったような感覚です。

久しぶりに「あー、この人(HSPのことで)話が通じる!!涙」っていう感動と喜び。
もう、リアルに、震えました。(笑)

セッション中は何度も涙がこぼれたし、いっしょに目を赤くしてくださって「うん、うん」とうなずいて耳を傾けてくれている公美子さんをみていると、ありのままの言葉がぽろぽろとでてきました。、、、。

泣くばっかりじゃなくて、実は大笑いもしましたけどね笑笑

今回受けたセッションというか、もう公美子さんとの出会いとつながりが宝物すぎて、感想が終わりません!!!(笑)
(KS様)

今後は自分を周りにどう合わせていくかではなくて、仕事もプライベートも自分に合った環境に自分の身を置くということを大切にしていこう!と決意しました。

もし頑張っても周囲から浮いてしまうという方がいたらもしかしたらHSPかもしれません。

HSPの方には、このセッションはとってもおススメです♪
気がラクになるアドバイスをたくさんいただけますよ^ ^
(TM様)

嬉しかったことがあって、それは、その友人が「わたしもセッションを受けたい」と言っていたことです。

電話で彼女と話していて、
「30年ずっと苦しんで、どうしてもわからなかったことが、
かなと話したこの1時間で変わってしまった、、、どうしよう、、、。」
と癒しと祝福で半分泣きながらふるえていたことで、セッションで感じた喜びが2倍にも3倍にもなりました。

HSPについて、書籍以外にあまり情報を得られるソースがないと感じていた分、日頃の公美子さんのFBの投稿やメルマガは本当にありがたく、感謝の思いでいっぱいです。

HSCの子どもたちを見守るお母さんたちだけではなく、ぜひご自身がHSPだ、という方々にも、このセッションを受けていただければ、と思います。
(SK様)

 

お陰様で 内容の濃い時間を過ごさせていただきました。

皆川さんの自然で飾らないお人柄が、私にとって心地良い空間と会話を生んでいただけたと感じてます。
小さい頃から当たり前としてきたことが、強みと話され、自分の内側からもOKサインが出てきたようでした。

ありのままを生かせる安堵感が溢れてきたというか…敢えて 足す必要はないのだな…磨くことはあっても。これからまた、日々なんとなく見つけた石を少しずつ集めてお気に入りを見つけたら丁寧に磨いてみたいです。

あー 良き日でした!また素敵な方と出会えました!
(T.Y様)

少し緊張してるはずだったのですが、
はじまってすぐ、もう何度もお会いしてるかのように本音で話せて、
ふわふわもやもやしていたものが地に足がついてこれから足を向ける先がわかったというかんじがしています。
また段階を進めることができたら、ご相談させていただきたくよろしくお願いします。
感性キッズこれからも応援しています!というかお世話になってこれから一緒に生きていきたいと思います
(N.K 様)
この数ヶ月意識しながらやってきたこと
(自分の気持ちに正直に、したいことをする、食べたい物を食べる)
正しかったんだなーと認識でき、気持ちがすっきりしました。
そして、セッション後、その時したかったことを嬉々として取り組みました。あと一年、ゆっくりと自分の感性を見直す時間にしようと思います。
それから、息子の得意なことを長期観察してみます。
(私は幼い時から人間観察ばかりしていたので笑、
息子のイイ所を見つけるのも得意だと思います!)
(C.U様)

他にもたくさんのご感想をいただいています。ここにご紹介でききらなかった皆様にも

ほんとうにありがとうございます。

<感性キッズ・オンライン22時>

テーマ【感性キッズの居場所】

◆日本シュタイナー学校協会代表 はたりえ先生
「シュタイナー教育ってどんな教育?」

テーマ【感性キッズの居場所】

◆やっちゃん先生こと探求学舎の宝槻先生によるライブ模擬授業

【わぁ!すごい!】

今、当たり前のように使っていることは
すべて人類の贈りもの。
それが創り出されたドラマを知ると心が動く。

驚きと感動の種をまく。
驚きと感動を分かち合う。

心の動きを聴き、
心の動きにノックするようにたずねてみる。

数字の成り立ち方を面白おかしく教えてくれた
探究学舎やっちゃん宝槻 泰伸先生のスーパーライブ!

「インド数字、超スゲ〜!!」です!

数字が生まれたからこそ科学革命が起き、
産業革命へと続き、今は情報革命。

そして、これからは感性!ですね!

やっちゃん先生は、とにかく熱い!

昨年の暮れ、探究学舎の冬季講習を受講した、
徳島に住む妹と二人の甥っ子と一緒に参加しました(^^)

面白かったなぁ。
重要なメッセージがバンバン出てきました。
(この記事もやっちゃん先生の言葉の引用ばかりです)

ぜひ大人向け講座も開催していただきたいなぁ。
もっと聴きたい!

我々にも『驚きと感動』は、めっちゃ重要ですよね。
もう大興奮して、昨晩は全然眠れませんでした。

テーマ【身体・健康】

◆落ち着きのない子、車酔いをする子は両眼検眼を〜人は脳で見ている!!

テーマ【感性キッズの居場所】

◆HSC/不登校 親子で学校に応援してもらうには?
ゲスト:カウンセラー本田章子さん

まさにほんと、そこに「できる」という絵の具を塗っていくのではなくて、
【もともとある絵を浮きあがらせていく】彫刻的なものなんだなぁと思います♡
(YSさま)

 

テーマ【感性キッズの居場所】

◆HSCだった私、ベンチャー企業で働く~大学休学中 小島佑依里さん

ゆいりさんから発せられる全てがキラキラと光ってました!
今日は自分自身の学生時代、仕事のことに照らして聴いてしまいました。
ほんと、無限の可能性を感じさせてくれて凄いです!ねむれないかもしれませ~ん

テーマ【感性キッズの居場所】

◆HSCの感覚~日本シュタイナー学校協会代表はたりえ先生

ご参加のみなさまの声

・はたりえ先生のお話、じーんとしました。
開く季節がちゃんとあるんですね。
それぞれの季節の少し前に準備をしてあげるというのが心に残りました。シュタイナー学園のことを息子に話してみたら
「高校そこに行きたいー!」と目をキラキラさせていました。


・私は、子どもらしくない子どもだったことに罪悪感のようなものを感じていたので、
はた先生のお話は、私も心強く感じました。

 

テーマ【資質・視点】

子どもの強み番外編「子どもと社会が出会うこと」
ゲスト:山口由起子さん

・いや〜本当にすごい内容でした!目からウロコ!

「どこの会社に入るのか?」的な就職や、仕事の選び方ではなく、
『その子の資質の延長線上に仕事や社会がある』
という考え方。

もちろんウチの子どもたちの働き方を考える時にも使わせて頂きますが、
このタイミングでとっても具体的なチェックポイントを教えて頂けたこと本当に幸せだったと思っています。

 

テーマ【幸せの国デンマーク】

◆交換留学でコペンハーゲン大学へいったリアル留学体験談

ご参加のみなさまの声

・いろいろと刺激になりました!
若者達の留学先にも、熟年の滞在先にも
とても良いですね(*’▽’*)留学とまで行かなくても、
地元に密着した旅をもっとしたいと思いました!


・終了後にムスメ「やっぱりデンマークにいきた〜い!」と叫んでました 笑

 

テーマ【身体・健康】

◆料理家菅野のなさん「ハレとケのおうちごはん」

ご参加のみなさまの声
・息子もお料理教室やパン教室に通いだして、いろいろ興味がでてきてます^ ^
「ごはんと、お味噌汁は仲良しだねー。手をつないでねー^ ^」って言ってました(笑)
ありがとうございました!


・楽しみにしていた食の講座、本当にありがとうございました!
のなさんのあの何ともいえない面白さ…野菜をたくさん食べるとあんな風になれるのでしょうか? 笑


・からだのことはもちろん、作り手の心の状態まで気を配られてるんだ~と新鮮でした。
あたま(知識)ももちろん大事だけど感性も大事にしてね、
というスタンスが響きました♪

 

テーマ【資質・視点】

◆高校生留学でチリへ。留学ってどんな世界なの?

ご参加のみなさまの声

・ほんとーーに素晴らしいプレゼンでした!
何よりとっても楽しそうに話してくれたのが印象的でした。
ますます留学に興味しんしん!
どうもありがとうございました!!・子供がとっても楽しかったそうで、
さっそくどこがいいか考えてるみたいです(笑)


・さとかさんのお話を聞くことができ私自身の世界も広がりました。
「留学は自分だけのものじゃなかった」
と体感された部分にもとても感動しました。

テーマ【資質・視点】

◆量子力学的「思考が現実化しちゃうしくみ」

ご参加のみなさまの声

あゆみさんの解釈を聞いた途端「スコーン!」と
頭の後ろから叩かれたような衝撃を覚え、飛ばされました。あぁあ、そうか、そうだったんだ!
言葉、意識、イメージ。
ふだん使っていることに量子力学的な解釈を加えたら、
さらにパワーアップするだけだわ!
<YKさま>


思考は現実化してあたりまえ☆の話や
初めて聞く知らない世界の話に
ただただびっくりでこうしてブログを書きながら、整理しています。
<TMさま>

テーマ【資質・視点】

◆感性の奥のプロフェッショナルな領域〜サイキックカウンセラー紫月天弓美さんゲスト

ご参加のみなさまの声

「ある」を見ること、今感じていることにフォーカスすることの
お話を聞き普段よりさらに意識して眠りにつきました。
そうしたら、早速お仕事のご依頼が入ったり
絵を描きたい!描いてて幸せー!って染み入る感覚があって
うわー*\(^o^)/*ってなりました。
<HMさま>


すぐ今じゃないとこにとんでいってることに気づいて、びっくりしました。
意識して今ここ今ここに戻ってくるようにしています。
とっても楽しくわかりやすくて、実践的なお話を聞けてよかったです!
<SKさま>

テーマ【身体・健康】

◆子どもの足は人生の土台
ゲスト:フットケアセラピスト石井園子さん

くつってこんなに足の形成に関係があるんだって聞いて、びっくりしました。
そして小さい頃の足の骨のぐにゃぐにゃ加減にも!
人生の土台は足って、よく聞くけどほんと〜に腑に落ちました。
(KMさま)

 

テーマ【資質・視点】

◆強みの概念を知ると子どもが劇的に伸びる!③子どもの強みを伸ばす

テーマ【資質・視点】

◆文系にも母にもわかる量子力学①〜まず子ども部屋の周波数をあげよ

ご参加のみなさんの声

1時間があっという間すぎました。この話を翌朝オットにしたら
なんかオットがさらに愛しく感じたのでありました(笑)
<HMさま>


すごく楽しそうに聞いてて
zoomとか、こういう便利なツールができてよかったなぁ、と思う。
てか、今の子は恵まれてるなー!!いいなぁ。
<YMさま>

テーマ【資質・視点】

◆AI(人口知能)の世界は今どこまで来ているか?

ご参加のみなさまの声

・想像していた未来がもう実現していると知って、びっくりした。
世界の見え方が違う!を通り越した。


・どのような状況になっても、最終判断は自分で、と考えられること、自分の考えに自信を持てる子どもを育てることが必要だと思った。・今までAI というと得体がしれないものだと思っていたが、強化学習をしているということがわかり、「負」ではなく「正の」強化学習をしていけばいいのかなと思った。


・今までは記憶を蓄積する、というところに学習が偏っていたけれどAIのおかげでそこから離れることができるのであれば、逆に感性を余裕をもって磨くことができる、と思った。


・朝日を見て感動する、海水浴に行く、自然とたわむれ、地球に生まれてきてよかったと思うようなことが人間の仕事なのではないか。そう思った。

 

テーマ【資質・視点】

◆強みの概念を知ると子どもが劇的に伸びる!①

ご参加のみなさまの声

『人と違うことは良いこと』『違えば違うほどいい』
強み探し、ついついしちゃう⁉︎くらいしていきます!
<Iさま>


強み・才能に関して、より理解を深めることができましたし、
やっぱり「その人に興味を持って見ることの大事さ」を改めて感じました(^^)
<Hさま>

 

テーマ【幸せの国デンマーク】

◆世界幸福度No.1★デンマークの家族・仕事・子そだて、そしてしあわせ観

ご参加のみなさまの声

もっとデンマークについて知りたくなりました。
できれば一度行ってみたいです!娘も留学させたいなぁ…夢が広がりました。
<MMさま>


存在をまるごと受け止めてもらう、そんな経験を小さいときから重ねていたら、
安心して自分の好きなことに向かっていけるんだろうなと思いました。この地図間違ってる!のお話が印象的でした。
自分にとっての当たり前が、他の国、人にとってはそうではない、この視点を持つことってとっても大事だなと思いました。
<SKさま>

 

テーマ:【資質・視点】

◆慶應大学院生 周 世杰さんにきく、リアルグローバルってどういうこと?

ご参加のみなさまの声

皆川さんの作る「場」がとても好きで、信頼してます。
安心していながら冒険が出来るっていうかな。
<ANさま>

グローバルという冠は果たして要るのか?と思うくらい、
ただ定めた一点に向かうシンプルさを見せていただきました。
<TKさま>

テーマ:【資質・視点】

◆ドイツ流・夫が18時に帰ってくる技術
ゲスト:隅田貫さん(日独産業協会特別顧問)

ご参加のみなさまの声

普通に生活していたら出会うことのなかった方々とこうしてお話できたり、
色々な考えをお聞きすることが出来ること、ほんとに有難いなぁと思います。やはりこれが正解!というものはなく、自分が感じ、選び、やってみて、人の意見も聞き、やっぱり最後は自分が選ぶ、自分の軸が大事なんですね。
そのことを今朝起きたときじんわり感じました。
<SKさま>


自分が選択して歩んできた自分の人生について、自分の言葉で語れること、というのが、こないだのグローバルな人間って?というテーマにも通じて、とても記憶に残りました。

貴重な機会をありがとうございました!
<ANさま>

テーマ:【資質・視点】

◆「片付けはマインド」子どもにお片付けを教える方法

実は参加迷ってたんです。
zoomってどんなの⁉って不安もあって。思い切って参加してよかった!!
お片づけ、奥が深いですね~。息子と一緒に、工作のお片づけに向き合ってみます。
<SNさま>

<感性キッズ体験イベント>

親子でジャンべ体験~伝えるは言葉だけじゃないを知る~

言葉を使うと言葉に頼りすぎてしまって、
相手が理解してくれるかどうかが気になりすぎちゃって
自分の気持ちを解放して表現するってことすっかり忘れてた。

う~んジャンベの奥が深すぎてもっと知りたいなぁ。
私のような頭で考えすぎちゃう人間にはもってこい。

ジャンベ、赤ちゃん、子ども、大人、迷い込んできた猫、
高願寺という空間もすべてが、瞬間的でも、
感覚的には連続してつながった感覚がして、感動。
あきちゃんのジャンベを聴くとジャンベを叩く姿をみると
自分の不自然さが露わになる

と同時に、自分にまっすぐナチュラルに、自然にいたい…
そんな気持ちが更に増す

 

HSCあるある会 & 自転車で世界一周 小口良平さんトークショー

小口さんの冒険のチャレンジング度と、
冒険の時間の長さと振れ幅に、
まだボーッとしてますスケールがでかい!
世界の広さを狭めていたのは、
ただただ自分であったな、とまた気付く。

どんな経緯でその冒険をすることにしたのか、
その冒険で何を経験し、
どんな気付きを得て、
世界に何をのこすのか、

みんな結局これをやっているのだと思う。
お互いに。

体験と気付きという、
知恵のシェアであり、
勇気と元気のシェアだ。

こうしてきっと温かな循環が生まれる。

小口さんの話を聞いて、
私の中の循環の渦みたいなものが、
パワーアップしたような気がした・・・

私が子どもたちに伝えたかったことは、
「人って優しいね」ということ。

あーーー、
小口さんの話を直接聞かせてあげたい!!!

小口さんのお話だけじゃない。
HSCマザーズ、HSPの皆さんとのお話もそう。

毎日自分や子どもに向き合って生まれた体験と気付きという、
知恵、勇気、元気のシェアを頂きました\(^-^)/

本当に、緊張しましたが、深呼吸できる場所に出会えた感覚でした。
繊細な分、故意に攻撃するエネルギーや、心ない言葉、悪意も感じてしまいますが、
愛も、微細に感じ受け取ることができるHSP

これまでよく天然で乗り越えてきた自分にはなまるだな、と感じました。

神谷町光明寺テラスという!お寺なのにテラスがあるという!
まずそれに感動しまして。

この日は、敏感体質・繊細体質(HSC)のお子様を抱える
お母さんたちの情報交換の場。
そして、自転車で8年かけて世界一周をした小口良平さんのお話会。

自転車乗りだからってマッチョな体育会系でもなく、
暑苦しい起業家風でもなく、
ホッソリとした隣のお兄さん風の小口さんの身体に、
世界の人々と関わり続けた強さと優しさ、本物の世界平和が、
ギュッと詰まっている!
世界平和なんてスケールが小さくて、もう、地球平和!宇宙平和!

スケールが大きすぎる話をきくと、怖くなることがあるのですが、
小口さんのお話には、なんとも不思議なことに癒やされましてね。

HSCな子どもとともに過ごす毎日は、
超ミクロな視点が必須ですけれども、
小口さんの地球的な視点も、これまた必須ではないかと。

うわぁ~これ小学生はみんな聞いてほしいなぁ。
大人もみんな、聞けばいいのになぁ。

小口さんの生の情報と体験は、
本当に世界平和を実現するな、と思いました。
世界平和が、小口さんの身体ひとつに詰まっている。
そんな風に感じました。
イランのお話が印象的でした。シェア会は、すごく癒やしでした^^
このコミュニティがもっともっと広がって大きくなって、
しっかり認知されていくといいなぁと切に思います!!!
自分と同じ悩みをもち、
同じような苦労を経験した人、
そして、今まさに渦中であったり、
乗り越えてきた人との出逢いには心が震えます。
同志を見つけた感覚、というのかな。
感謝です。
多く語らずとも、深く分かち合える。

オーガニック料理家 菅野のなさんと親子味覚イベント

ご参加のみなさまの声

「野菜の食べ比べ」に参加したつもりが「人生の食べ比べ」というか、
私の場合は、結局「人としてどう生きるか?育てるか?」についてまで教えて頂けることができて、とっても嬉しかったです。

「学歴より食歴!」という名言は絶対に忘れません!!(≧∇≦)

もちろん、お野菜の食べ比べ、味噌汁の飲み比べも、手作りタイムも全部楽しかったです。
本当に今日参加できて幸せでした。食の講座ですが、子育てに対する親の心持についても教えて頂けたことが本当に嬉しかったです。

「うちのご飯をたべてるんだから大丈夫!」
そういう風に言い切れるまでにはまだまだですが、子供の力を無条件に信じて頑張ります!

「親からガミガミ言われるより、講師(かつ実践者)からお話を伺うことは、
娘にとって何十倍何百倍も響くものがあったようで、
帰りにも「こんな事を言っていた」「あんなことを聞いた」とフィードバックしてくれました。

何も言わずとも、ランチした飲食店でトイレを掃除する(衛生面は気になりますが、ぐっとこらえて…)
帰宅後は次女と主人に指示しながら、洗濯物を畳む、など、とにかく子どもは行動が早いです。

感性キッズ レコーディング体験

お母さん方のご感想聴いた瞬間涙がこみ上げてきました。
今日は朝からいいことがあったな〜と、楽しそうに登校していきました^ ^この体験がNの心の栄養になっていることを実感しました。
U.Nちゃんお母さま>


上手に作ろう!ではなく、
憧れのアーティストになろう!でもなく、
子どもの中にあるものを引き出して、形にする、
というプロセス。

きっと素敵に寄り添っていただいたのだと思います。

雛形なしの、スーパーフリーな作詞作曲レコーディング体験。
小学生心を熟知したプロフェッショナル&サポート体制で、
そのプロセスを手取り足取り教えてくれるという、これは、
感性キッズのこの企画でしか体験できないものでした。

子供の内側から出てくるものに、寄り添って下さり
丁寧にご指導下さいました 💛
親の方が興奮ぎみです(^^)
感性キッズと出会っていなければ
こんな体験は出来ません。
感性キッズに会えて私も娘も良かったわ💛
<H・Mちゃん お母様>


いつも、色んな感性を引き出してくれる場所であり素敵な出会いの場でもあります。
こんなイベント絶対他ではあり得ない企画です!

お母さまたちも、素敵な方ばかりで居心地が良く
また、大興奮のイベントでした。
<H.M.ちゃんお母さま>


こども達の素朴な歌声にプロの魔法がかけられて
世界でたったひとつの歌が目の前で出来上がったこと、
とても感動的でした。
きっと親子ともに一生忘れないだろうな…と思います。
<Mさま>

子供達が勇気を出して、
一歩踏み出していった姿にこちらも良い刺激をもらいつつ、
横顔にまたひとつ成長を感じています。

なんかこう、今になってじわじわと…また感動が溢れてきております。
娘の身体全体から、
とても生き生きとしたエネルギーが伝わってきました。
自信にも繋がったようで、参加させていただけて本当に良かったな〜と思っています。
これからも「表現する」ことを楽しみ続けて欲しいですね。
<Yさま>