日経・レディ東京〜繊細さん、高感受性さん、内向さんの時代です!セミナーが終了しました。

日経新聞の折り込み誌、レディ東京さんのセミナーに
登壇させていただきました。

 
本当によく晴れた気持ちのいい日でした。
 

繊細さん、高感受性さん、内向さんの時代です!
〜ありのままの自分で幸せに生きる方法

というタイトルでお話をさせていただきました。

誌面を見て来てくださった方たちが多く
新しく出会わせていただいた方たちだったのですが
お話をはじめると、どんどん目が真剣になり
こちらに真剣な注意を向けてくださっているのがわかりました。
 
お話した内容は

第1部
繊細さん、高感受性さん、ってどんな人?
HSPという人たちがいる

第2部

繊細な自分トリセツをつくろう
 
第3部
繊細さは才能です、これからは繊細さんの時代
 
これを50分のうちに!!(笑)

全部詳しくお話するには

丸一日になってしまうくらいの分量なんですが
でも浅くても繊細さんが才能を開かせる全体像を俯瞰してほしかったし、
全員が何かしらの才能を持っているということを知って欲しかったので
今回は荒業にでました(笑)
 
 

あ〜初めて会う方ばかりなのに、
ホーム感ありすぎでした。
暖かなアットホームな会になりました。

・HSP概念を知ることができて良かった、

・自分に当てはまりすぎでした、

・周りの人とびっくりする位話がわかる、

・本当にびっくり。「だよね〜」の連続でした。

・時間が足りなかったです!

 

など、たくさんのご感想をいただいたようでした。

ほんとに時間が、足りなかった、
あと2時間ほしかったですね!(笑)

途中で涙される方が数名いらして
それだけHSPはアウェイ感ななかを頑張って生きていているんだな、
そしてHSCのお子様のことを思っていらっしゃるお母様も2〜3名いらしたのではと思います。

感受性が高く、深い世界を持っているHSPには、
同じ感性で話せる人の存在が本当に必要なんだなと痛感します。

ラインとか交換してかえってくださるのを見ると、ああ嬉しいなって心から思う。

11月は満席ですが、またHSP会を開催しますので、
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

講師や主催に合わせる会ではなくて、
ご自身の心地よさを一番にしていただくことを目的としています。

だから立ち歩いても、違う場所に移動しても
食べていてもなんでもおっけー。

次回は1月に開催します。

繊細さは才能です!
みなさま、お元気で、また会う日まで、
チャオ💗

 
お世話になりました、中島ゆりこさん、
取材から当日までほんとうにお世話になり、ありがとうございました!