コラムColumn

HSC向きサービス・商品・イベント情報

HSCチェックリスト

2021年1月1日

◆HSCチェックリスト

次の質問に、感じたままをお答えください。
お子様について、どちらかといえば当てはまる場合、

あるいは、過去に多く当てはまっていた場合は「はい」、

全く当てはまらないか、ほぼ当てはまらない場合には、

「いいえ」と答えてください。

 

1、      すぐにびっくりする。

2、      洋服のタグや布地がチクチクする、靴下の縫い目を気にする

3、      サプライズ、驚かされるのが苦手。

4、      しつけは、強い言葉や罰でなく、理由を言って聞かせるなどの穏やかな言葉のほうが効果があると感じる

5、      親や先生など大人が思っていることと言っていることが違うと、それをわかり指摘することがある。

6、      年齢の割に難しい言葉や哲学的なことを言う

7、      いつもと違う匂いによく気づく

8、      ユーモアのセンスがある。

9、      直感力にすぐれていると思う。

10、興奮するとなかなか寝付くことができない

11、変化があるときにはそれをあらかじめ知っておきたいほうだ

12、なぜ?どうして?などよく質問をする

13、服が濡れたり、砂がついたりするといやがりすぐに着替えたい

14、完璧主義なところがある

15、教室の中や遊びの最中、テレビなどで他の誰かがつらい思いをしているとすぐに気づく

16、静かに遊ぶことを好む傾向がある

17、大人でもすぐに答えられない、考えさせらえる深い質問をする

18、痛みや空腹に敏感で、他のことに気もそぞろになる。

19、うるさい場所、大声を出す人などを嫌がる

20、細かいこと(モノの場所や人の外見がかわる)によく気づいている

21、石橋をたたいて渡るような慎重なところがある

22、人前で発表するときには、知っている人だけのほうがうまくいく

23、物事について深く考えていると思う

お子様はいくつチェックがつきましたか?

13個以上に「はい」がついたなら、お子様はおそらくHSCでしょう。

しかし心理テストよりも、子どもを観察する親の感覚のほうが正確です。

たとえ「はい」が1つか2つでもその度合いが極端に高ければ、

お子様はHSCの可能性があります。

 

@エイレン・N・アーロン   2018年2月 アーロン研究チームによる許可済み

 ____________________________

マイケル・プルース博士のHSCスケールはこちら。

(英語サイトなのでGoogle翻訳をオンにして日本語で見られることをお勧めします)

こちらは敏感性を高程度敏感、中程度、低程度 に分けています。

8〜18歳用「あなたの子どもをテストする」

https://sensitivityresearch.com/self-tests/test-for-parents-and-children-8-18-years/

関連記事