ややこしやHSCちゃん子育て!でもやり直しあり!HSCメッセンジャー講座for mother’s

HSP/HSC プロデューサー 皆川公美子です。

先月今月と2回にわたり、オンラインによって
HSCちゃんの子育て講座を開催させていただきました。

HSPの神経系や脳科学としての特性を深く理解していく

HSPメッセンジャー講座の最終日を

①講師講座(HSPをまわりに伝える知識と実例量を持つ)と
②マザーズ講座(HSCの子育て)のどちらかを

お選びいただけるようになっています。(どちらも受講する方も多いです)

 

今日はそのマザーズ講座の日でした。

image

2020年3月のマザーズ講座

 

4月のマザーズ講座

 

ああ!HSPさんの場は
ほんとうに深いシェアばかりで

幸せなあっという間の時間でした。

ご参加いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました!

 

 

この講座では
午前中に 20世紀の精神分析の大家
エリクソンの「アイデンティティ発達理論」を扱います。

アイデンティティという言葉は
今でこそみんな普通に言っていますが、

それはこのエリクソンによる概念であることをご存知でしょうか。

 

エリクソン

1902年6月15日〜1994年5月12日 91歳没

ユダヤ系デンマーク人の母、と多分芸術家であったデンマーク人の父の元に生まれる。

が母親は父親のことを最後まで明かさなかった。継父はドイツ人で、お医者さん。

のちにアメリカに渡り、発達心理学を教える教授であり、精神分析家。

アンナ・フロイト(フロイトの娘)に師事。

当初、問題行動を起こす青年達の心理療法に従事し、

他の治療機関の手に負えない難しい事例であったにも関わらず、高い治癒率を

上げた為、注目を集め始めた。

 

エリク・ホーンブルガー・エリクソン

 

 

HSPは内面世界の大きいひとたちであります。

アーロン博士の定義する

深い処理 とは

神経系が刺激に対して

たくさん感じたり、考えたり

するということ。

同じインプットであっても

HSPはそうでないひとの何倍も何百倍も

たくさんの考えを巡らせるということ。

 

その子ども時代、

HSCちゃんは、驚くほど内面が豊かで

小さいころから

なぜ生きるのか?

なぜ大人は心でそう思っていないのに、

口ではそう言うのか?

どうして大人は自動的にエライのか、

地球や世界が平和になるにはどうしたりいのか、

 

等々、

 

考えていることの範囲、

感じていることの深さがすごくって

だからこそ不登校になっている子がたくさんたくさんいます。

(姉妹サイト HSCちゃん不登校ちゃんのための感性キッズ

 

 

 

HSPさんは

身体の発達論や

行動の発達論だけではなくて

HSCである子どものときからの内面世界の発達論を扱っていくことで

大人である私たち自身の未来を考えることにも

大いに役立ちました。

 

過去、

必要以上にいい子ちゃんで

親が望む方向を知らないうちに目指していた、

この世界から受け入れていない違和感を感じつつ

自分の心からの欲求はなきものとして

耳も心も蓋をしていた、

やりたいことがわからない

いつも思い切り生きられていない感覚、

目立ちたくない

それなりに「楽しい」こともあるけど・・

でもなんだかいつも納得しきっていない自分がいる・・・

 

 

そういう思いをもって
子ども時代を生きた方も多いのではないでしょうか。

自分の意識にのってくることは実は意識全体の
5%。

それ以外の95%は実は意識に登らない潜在意識。

それは自分の生きる「前提」となっていること。

大人HSPがこの95%の意識に手入れしていくことで
これからの日本を支えるHSCちゃんが
大いに自分を活かしていくことができると信じます。

エリクソンの発達論のいいところは
「いつでも、

どの年代になっても

やり直せる、取り戻せる」ということが

わかるようになっているところです。

 

日本ではなかなか自分軸で生きることが

難しい

とくに少数派であるHSPが学校時代自分を
ガンガン出して生き生きいきた!ってひとは
多分いないでしょう。

それでもいいんだよね!

と全時代の精神分析大家は

21世紀に生きるわたしたちに語りかけてくれているようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

<お知らせ>

オンラインの1日セミナーにて

上記の2段階構造を扱います。

HSPセミナーnewバージョンで開催中! 
HSPを活かすには?2段階構造を知ろう~

2月11日祝満席開催

次回は5月18日月オンラインにて開催します!
→詳細・お申込みはこちら

 

→関連記事
「頼まれてもいないのに、人の気持ちに応え過ぎて疲れる〜〜」〜HSPセミナーより

HSPセミナーご感想】パズルが合わさる感じが 何度もあって

満月の日の1日HSPセミナー〜境界線の話

今日は洞察力の話しが深かった〜HSPセミナーを第1部・2部で1日講座として開催しました。1日HSPセミナーでした。深いいハナシ

 

 

HSPメッセンジャー講座ベーシック〜HSPを伝えていきたい方へ。
 

この講座で深くHSPを知って、人生が開いた!という方が

多いです。知ることがこれほどまでに力がある、とわたし自身びっくりした講座でした。

『HSPとはなんなのか』アーロン博士の視点をシェアとアウトプットありで

じっくり3日間で学び、人に伝えられるようになるための講座です。

講座について詳しく知りたいかたはこちらをどうぞ 

HSPメッセンジャー講座for mothersをリリースしました
詳細はこちらをどうぞ(動画説明) 

・0期〜5期満席開催

<次回スケジュール>
5月12・13・14日@オンライン→詳細・お申込みはこちら 
7月23・24・25日@都区内予定

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HSPメッセンジャー講座スペシャリスト

 

HSPの心理的2階建構造を専門家の講義から学ぶ。

愛着障害と発達性トラウマのメカニズムはHSPが才能を発揮するために

外せないトピックです。

HSPさんをサポートしていきたい方へ。

 

<第1期スケジュール>
5月30・31・6月1
日@ 多分オンライン

HSP特性を楽しく明るく正しく伝えるという仕事〜HSPメッセンジャースペシャリスト講座NEW !
愛着障害の講義:淵野俊二先生

トラウマの講義:浅井咲子先生

 

受講資格:HSPメッセンジャー講座ベーシックを受講済みの方

上記一回目のみ先生方とつながりオンラインで質疑応答の場を設けます。

一回目にご参加になりたい方でベーシックを受講いただいてない方は
5月の12・13・14日のコースをご活用ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アーロン博士のHSP映画上映会~Sensitive The Untold Story
アーロン博士の映画製作チームに上映許可をいただいて隔月ペースで上映会を

開催しています。脳科学者・神経学者・カウンセラー・大学教授・事業家などのお話で

構成されるドキュメンタリー。

アメリカではすでに第2弾「HSPの恋愛映画」が封切りになりました。

(まだ日本語字幕がついていないので、今か今かと待っています) 

毎回満席開催 4月は中止しました
次回は6月19日金午後予定@表参道

滋賀県長浜
延期開催決定しました

5月6日祝 詳細・お申込みはこちら 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ライフ・お仕事に関する『どうやって自分を活かす?』を考えている方に

オンラインセッションを行っています。

https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12404750879.html