コラムColumn

HSC向きサービス・商品・イベント情報

9月のマママルシェも盛況。来月もどなたでもどうぞ!〜AKARIさんレポート

2021年9月14日

先日、8日に開催しました、マママルシェ。

 

 

 

 

 

たくさんの方にご参加いただき、

ありがとうございます!

 

 

MIERUKAアーティスト

AKARIさんのレポートでお送りします。

 

 

 

冒頭30分の皆川公美子さんのお話は

 

「協働調整」。

 

わ〜んどうしよ〜!ってことが起こって、

自分では対処できない!ということでも

 

 

他者からの声がけや態度、対応で、

「大丈夫」ということを感じ取り、

「大丈夫なんだ〜」っておさまっていくこと。

 

 

そしてこれを重ね、学習していくことで

「自己調整」ができていく…

 

 

人と人の間で起こること。

だから、子どもも影響を受けるけど、

もちろんお母さんもなんですよね(^^)

 

 

にんげんだもの〜☆

 

 

いかに、自分で自分の心をなだらかにして行くか、

のヒントをいただきました。

 

 

 

私のブースでは、

少人数だからこそのシェアてんこ盛りタイムを

過ごしていただきました。

 

 

パートナーとの関係を、色や形で表すと、意外なことがわかります。

 

 

 

今はこうだけど、前はそうだったな、とか

自分はこうだけど、あなたはこれだよね、とか

 

色を手に取る行為、塗るまでに沸き起こること

塗ってからのこと

 

 

それらは、重要なヒントを含んでいます。

 

 

なんのヒントか?

 

それは

 

「あなたの人生に対する姿勢や

思い込みや信念」

 

 

です。

 

 

仕事、家族、遊び、一人で過ごす時間

 

バラバラなようでいて

全ては繋がっている。

 

だって、どれもあなたが

体験していることですから。

 

 

今回は、パートナーシップについての

お話もいたしましたが

 

自分とのパートナーシップはどうだろう?

という投げかけもさせていただきました。

 

 

家族というのは、

とってもとっても濃い関係性です。

 

自分が一番目を背けていたい部分を

ツンツンされること

とってもよくあります。

 

 

(私もあります、ほんまにもう〜って思うw)

 

 

だからこそ思うのですが

 

自分が本当はどう感じているのか

自分が本当はどうしたいのか

 

それらに気づいていく過程を

踏ませてくれている存在なのだと。

 

 

大人になっていく年月の中で

どこか、諦めてしまったこと

何か、蓋してしまったもの

 

そんなことに光を当ててくれる

 

それはほんまマジで

辛い、なんでやねん、おかしいやろ!

 

って言いたくなることも

たくさんあるけれど。

 

 

それでも、今あなたの目の前に

現れているのなら

 

今、向かい合うことは何かを

教えてくれているのだと思うのです。

 

 

今回は結構深い話になり

涙腺が緩んだり

「これか!」という気づきが起こったりと

必要なものを持ち帰っていただけたと

思います(^^)

 

 

私にしては

レアなテーマを取り扱わせていただきました(^^)
今後、多分あんまりしないような気がしますw

 

ご参加くださったみなさま、

ありがとうございました!

 

みなさまの日常に

変化が訪れましたら幸いです。

 

 

そうそう

今回の他ブースも

かなりの盛り上がりだったそうです!

 

小川香苗さん

「更年期についてのお話」では

シェアや体験談に話の花が咲き

なんと

講座が終わって、

「ずっと遅れていた生理が始まりました!」

なんてお話も!!

 

 

上埜 典子さんの

「登校しない日々、どんな風に過ごしてる?シェア会」

 

ご参加の皆様の間で

不思議なつながりがたくさんで

N中などのお話も盛り上がったそうです!

 

 

村上泰子さん、古田明子さんのブースは

個人セッション。

こちらも、みなさまたくさんのものを

持ち帰られたそうですよ(^^)

 

 

 

 

 

こうして、安心な場で

自分のこと、自分の思いを話せる時間は

とてもとても大切。

 

冒頭の公美子さんのお話に繋がって行くことを

実感しました(^^)

 

 

ご参加の皆様

リピートしてくださっている皆様

運営にご協力いただいた皆様

 

本当にありがとうございました!

 

これまでマママルシェ@オンラインにいただいたご感想です。
(掲載許可をいただいたものです)

 

 

今回は我が家の年齢よりは子どもが少し上の年齢のママが多かったのですが、すごく参考になりました。進学のことで悩みの渦中のママにとっては今の時期、すごくデリケートな時期だったのだとお話の中で感じました。その中でN中、N高の通学コース、通信コース、授業内容など聞けました。あとは祖父母世代からの心配への対応なども、悩みとしては切実だと感じました。通常の学校ではない道を知ろうとしている方々の集まりは、不登校の悩みのなかでの一歩進んでいると感じます。こうやって選択肢の中で模索している方々との交流はものすごく深いものを感じます。日中、子供と過ごす中での最近の私なりのしんどさの乗り越え方もシェアできてよかったです。ほんとに参加できてよかったです。

 

***

 

とってもほんわかとした雰囲気の中、リラックスして、皆さんから様々な有益な情報を頂き、有意義な時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。私も、「スーパーおばあちゃん!」目指して、出来ることから始めようと思いました。明日から娘と朝散歩、始めてみようかと話しています。

 

***

 

公美子さんの協働調整の話、すごくわかりやすく、聞けて良かったです!典子さんのブースでは、先を行く典子さんの体験談と、過去の自分を見ているようなお悩みの最中のママ達のお話を聞き、自分もそんなときあったな!いつか楽になる時がくるよ!と、ぎゅっと抱きしめてあげたい気持になりました。まだまだ話し足りなくて、時間があっという間に過ぎて行きました!

 

***

 

今の学校に合わない子供を抱えたお母さん達の本音が聞けて良かったです。日本の公立小学校の古い体質に疑問を抱えているのは自分だけじゃないとわかりました。

 

***

 

我が家の娘はなんとか通学している状態ですが、いつか不登校になるかもしれないなと感じており、情報収集のために参加しました。実際にN中に在席されているお子さんのお話を聞けて、学校のあり方も親や先生の意識も時代とともに少しずつ変化してきているのだなと感じました。また、それぞれのお母さんが、お子さん達に精一杯の愛情を注ぎ、考え、行動されている姿に感動し、とても勇気づけられました。これから、大人も子どもももっと自由にそれぞれの才能を発揮していける世界に変化していけばいいなと思いました。

 

***

 

まさに更年期に差し掛かり、情報が溢れる昨今、元々存じ上げていた小川香苗さんの専門知識を伺ってみたいと思い、参加させて頂きました。しっかり準備下さっていて、最初に参加者一人一人から興味関心を伺って、本当に必要な情報を選んで提供して下さいました。ご用意くださっていた資料がうまく投影できないというハプニングがあったようでしたが、それでも内容から外れることなく、全ての人が聞きたいことを聞けた時間になりました。足ツボサロンのあおちゃんも加わり、更に実践が入った内容になり、コラボの雰囲気もとても良かったです。香苗さんのお声がとにかく「癒し系」なので、聞いてるだけで癒されるという気もしました。更年期の治療にも色々種類があり、どうせ閉経していくなら、なぜ薬やサプリを使う必要があるのか分からなかったのですが、色々な角度から説明してくださり、薬やサプリも怖がらず、うまく付き合っていくと、生活の質を保ったまま、うまく年齢を重ねていけるのだと理解しました。本当なら、第二弾、第三弾もお願いしたいところです?是非、またの機会をお願いします。

 

***

 

村上さんとお話しさせて頂くのは2度目でしたが、初めてお話しした時に、すごく魅力溢れる方で面白くて、是非また!と思っていました。頭の回転が早く、話題の引き出しも多く、プロの方ですので、なるほど、という角度から見てくださいます。お話ししていると、鋭い方なのに、後から送ってくださる文章は、誰にでもスッと入ってくる優しさがあります。今回は、私のHSCの居場所を作りたいという言葉から、次回においでになる宅間和美さんをご紹介してくださいました。思わぬ発展に、私はとても心躍りました。皆川さんのプチ講座は、わたしには目新しく、納得の連続でした。肌で相手の加減を感じるレベル、まさにー!と。昨今言われる整膚は、なるほど、的を得ているのだなーと思いました。以前に皆川さんが、愛を持って身体を触ってもらう事の必要性も教えてくださっていたことも思い出しました。

***

 

とてもよかったです。皆川さんがお母さま目線でも共感もしていただき、とても楽になりました。HSCは、とても素晴らしい子どもたちです。そんな子たちを面倒くさがる学校の風潮に怒りがわきます。また参加させていただき、少しでも理解が広がるように模索していきたいと思っています。

 

***

公美子さんの講義での「協働調整」→「自己調整」、「耐性領域」のお話などストンと分かりやすかったです。私は文章より耳と図の方が入るので本を読んではいましたがよく理解できました。AKARIさんのブースでは塗り絵をしながらパートナーに対して見方が以前とは変わっている自分、そして本音を言っていいという気づきを得ました。またその時のAKARIさんの助言「好きな色がなかったのなら塗らない選択もあった」を頂き、これまで何かを購入するときも、その他何かを選択するときも、あるもののなかから取り敢えず選ぶ、気に入らない所もあるけれどほどほどのもので妥協し、どこかで不満を溜めてきたことに気づかされました。これからは100%満足するものを選択しようと思え、ワクワクしました!また、人はそれぞれ違う、分かりあえないを分かること、男性は頼られると嬉しい、力学としてのネガティブ、ポジティブなどの講義もとても納得しました。二時間のなかでこれだけのことが学べ、知れて大満足です。これからの私の人生が変わるなって思えるほど良き時間でした。ありがとうございました。子どもが成人しており現役のママではないので参加に戸惑っていましたが、もしも、可能ならまた参加させて頂きたいと思いました。

***

 

マンツーマンで、とても話しやすく、リラックスして話せたのでとてもよかったです(^^)また、HSCの理解も深まりとても充実した時間となりました。ありがとうございました。

 

***

素敵な時間をありがとうございました。
今日1日が、終わりに近付く時間となっていますが、
私は今日を本当に幸せな気持ちで過ごせたこと、
とても感謝しています。

皆川さんの講座は、
やっぱりお柄と視点が好きだなぁと
噛み締めながら必死で拝聴しておりましたが、
その後のグループでの時間が、
私にはとても豊かなものとなりました。

限られた時間でも、同じような志を持った
お母さんが集うと、こんなにも
楽しくて、各家庭、各自の話でありながら、
優しさが溢れる空間になるのですね。

見方によっては、HSCのどもと暮らすって
時にとてもしんどいものですが、
私には独身時代には考えられなかった
気付きの毎日です。

どものおかげで分かったことばかりです。
とても豊かな生です。

周りには、私の不登校に対する
考え方やHSCという感覚が伝わりにくい、
理解されにくいことも多かったのですが、
今日は私の発言に、参加者の方から
お話わかりやすいよ!とお声掛け頂き、
古田さんからも、お話に温かくなりますと
お言葉を頂き、私も娘も認めてもらえたようで、
心の底から嬉しい!と思いました。

 

***

 

公美子さんのお話を通して、・子どもたちがたくさん考えていることを、家ではじっくり聞いて受け止めてあげよう!・いいなと思うところをいっぱい見つけてあげて、できたら伝えよう!と思いました。あいさんのルームでは、優しい雰囲気の中、子どもたちにとっての居心地の良さについて、色々な角度から考えることができました。わが家の子どもたちも小規模特認校に通っているので、静けさや仲間、対話などのキーワードは納得ばかりでした!そのキーワードは、きっとみんなに共通するので、それが叶う場がもっと増えたらいいなぁと思いました。初参加でしたが、色々なルームに参加したくなりました!公美子さんはじめコラムニストのみなさん、素敵な場を継続して創ってくださってありがとうございます。

 

***

 

おおにしあいさんの雰囲気や話し方がとても安心感があり、良かったです。時に脱線してしまうくらい、色々お話させていただくことができました。その後、個別メッセージで、お話のテーマへの補足の情報など、きめ細やかに気遣っていただきました。周囲にはなかなか今回のようには話せる人がいないので、とても貴重な場とつながりをありがとうございました。これがどれほど力と支えになるか。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

***

 

起立性調節障害の栄養面でのポイントなどを学ぶことができました。夜眠れない仕組みもよくわかりました。小川さんの言葉一つ一つに、息子さんのすべてを肯定し受け入れているというスタンスというか考え方を感じました。私自身、起立性調節障害のことを理解しようとしているものの、夜遅くまでスマホをやめない娘を見て、朝起きれないのは自業自得なのではないかという気持ちをぬぐいきれていませんでした。子供のストレス耐性が落ちていて、本人自身が一番辛いのに、本人に責任を詰め寄るような発言もしてしまっていたなと反省しました。部活など、学校生活でやりたいということもあり、学校には行ったり行かなかったりですが、本人の気持ちの充電状況を見ながら見まもりたいと思います。食事面でのタンパク質補強も、できるところから続けていきたいです。ありがとうございました!

***

 

HSP メッセンジャー講座に参加して、基本的なことを学ばせていただいて実践しながら、それでもHSCの不登校中の子どもたちについて思い悩むことがあったので、お話を聞きたくて参加しました。やすまりさんの「絶対大丈夫!」という言葉にとても安心感を覚えました。また、家でも、私自身が楽しんで心に余裕を持つことで、子どもたちも元気になっている感じがしたので、そのことについても、改めてHSC は神経系の違いなんだなぁということを皆さんのお話ややすまりさんのお話を聞きながら答え合わせできた感じで、楽しかったです。

 

***

 

女性の身体や更年期のことについて、香苗さんのご経験と知識を惜しみなくシェアしてくださいました。参加のみなさんとお悩みや解決策を出し合う時間も、優しく楽しいひとときでした!自分の身体の声をきいて、毎日の中でできることをして、イキイキ&ハッピーに年齢を重ねていきたいと思います♪

 

***

マママルシェ、自分へのご褒美として参加させていただいてます。毎回楽しみにしています。皆川さんのお話の中で、国語のテストの話がありましたが(先生の気持ちを答えてほしいだけだのところ)まさに我が家の子どもが、最近国語のテストを久しぶりに試してみて、「国語、今まで好きだと思ってたけど、テストやって嫌いになった。だってテストは、出題者が望む答えが正解で、それにこっちが寄せていく作業なんだよね。」と言ってました。国語は感じ方、人それぞれだからそれが正解とは限らないような話をしてました。先に答えありきのテスト。テストってそういうもんだけど…だけどそこに気がつき、いやだと感じる感性!ほほーすごいな、と思い大事にしたいと思いました。こんな考えに至れたのも皆川さん始め、コラムニストさんの投稿を読み、自分が変わっていったからかなと最近感じます。本当に繋がれて良かったです。やすまりさんのブース最高でした。身体の緩め方、気持ちも緩み、最後には皆さんと一緒に笑顔になっていました。やすまりさんのパワーが伝わってきて楽しく過ごせました。ありがとうございました。また、マママルシェ参加したいです。

 

***

 

皆川さんのオープニングは、もう言うまでもなく、いつもお綺麗で明るく、私達に沿ってくださる感じが最高です?今回のコラムニストさんは、どなたにしようか本当に迷いました。どの方も素敵で良いに決まっている。お願いした村上さんのインタビューも、それはそれは本当に心地よかったです。村上さんの話術に、話の広げ方、終始感心しながらお話させて頂きました。今回のように、カウンセリングやセッション等、プロの方とお話しすると、皆さんもれなく私の良さを探して褒めてくださいます。人の良いところを、パッとキャッチして、私に無かった気付きを与えてくださる。村上さんの頭の回転は本当に早く、次から次へと質問を投げてくださり、私の応えに、スパッと的確な言葉で返しがあり、それはそれは無駄の無い濃い30分で、できれば、もっともっとお話ししていたかったです。本当に何もかも展開が早く、豊富な知識に柔らかくも芯を感じました。ありがとうございました。

 

***

2回目の参加です。久しぶりに、HSP、HSCについて考える機会となりました。マママルシェは、ZOOMを利用するところに魅力を感じています。自分にとってリラックスできる環境から参加できるからです。また、定期的に開催されているところも、嬉しいです。デリケートな話題も上がるので、自分の心が整っているとき、環境が整っているときに、参加するよう心掛けているからです。改めて、うめもとさんのお人柄、お話の進め方に惹かれました。一人でも多くの方に、この活動を知ってもらいたいと思いました。

 

***

はじめの講演では資質に関するシートに沿って、皆川さんの情景が思い浮かぶような解説にくすっ(笑)っとしながら自分や子供と照らし合わせて聞き入っていました。濃い30分、毎回あっという間です。その後村上泰子さんのセッションを受けました。マンツーマンで始めは緊張したのですが、私が話す言葉を丁寧に拾ってくださり、その都度ストンと心に落ちるフィードバックをしてくださって感動しました。雑談苦手と思っていたのは思い込みだったのも驚きで、それはなぜかというところも掘り下げてくださいました。セッションが終わったあとは私ってそんないいところあったんだ!と、ずっとうきうき、ニヤニヤ(怪しい人…)してしまいました。村上さんの穏やかな雰囲気もすてきで、最後には緊張は溶けていました。

 

***

皆川さんのミニ講座いつも楽しみにしています。今回の子供の資質をみてあげるというお話は、とても参考になりました。その後のブースでは、やすまりさんのポジティブな氣を頂いて元気になりました。楽しい時間をありがとうございました♪

 

***

 

起立性調節障害の心理、親の心構え、栄養面からのアプローチ、どれも深く腑に落ちました。娘が思春期の為触れるアプローチは拒否され(笑)何かできることはないかと探しておりましたので、栄養面のアプローチは非常に参考になりました。無理せず、家族のため、そして自分のために頑張りたいです。優しく、丁寧な講義をありがとうございました!

 

***

 

前回に続き、今回もありがとうございました。最初の公美子さんとみなさんが映るのオープニングで涙が溢れました。世間との擦り合わせにどれだけエネルギーを費やされているかを感じ、HSCちゃんを共通点としたこの集まりの、同じ周波数の高さに私自身が安心し、共鳴したんだと感じました。そして『私毎日がんばっているなんて自覚がないほど、子供達のことに翻弄されがんばっているんだ~』と感じました。上埜典子さんのブースでは、ほんとに詳細に息子さんたちの経緯と利用されたフリースクール、N中の実際をお聴きすることができました。息子さんたちの様子から不登校を受け入れ、行動する経緯など、本当に当事者同士にしかわからない共感部分がたくさんありました。気になるお勉強のこと、運動のこと、自分自身のケア、一人時間の確保の大切さ、いろんかシェアを聴けて、孤独感がない時間が、なんとも私自身を安定させてくれました。子供さんの年齢的に少し先輩方の経験談を聴けたことも、今後の心積もりにもなりました。フリースクールに通うといっても、いろんな形があることも知ることができました。典子さんならではの、詳細かつ、そのときのリアルな感情も伝えていただき、ほんとに贅沢なほどの惜しみのない生の声を聴かせていただけた貴重な経験でした。本当にありがとうございました。

 

***

とても良かったです。同じ悩みの方もたくさんおられる事を知り、支えになります。気負わずに取り入れていきたいと思います。

 

***

皆川さんのお話も、あやさんのタッピングも本当に良かったです。こんな有り難い貴重な場を企画,開催してくださって、本当にありがとうございますm(_ _)m

 

***

 

本当に貴重なお話しを聞かせていただきました。小規模特認校という学校があることさえ、あいさんの記事を見るまで知りませんでした。でも、住んでる地域で調べてみると、隣接する2つの市に一つずつありました。選択肢がある、と知るだけで人はなんて気持ちが楽になるんだろう、と実感しています。世間ではなかなか知られていないし、通われている方からの情報などまずない中、本当に今回のあいさんのお家の例を教えていただけたことにまず感謝しかありません。こどもさんの気持ちをまず大切にして、所属校・転校先学校とのやりとり、送迎の現実、こどもさんの変化、親のあり方など聴きました。転校は簡単なことではなく、親自身の人生も大いに関わってくるので、覚悟も感じます。私はあいさんの話を聴いて、小規模特認校に転校することがいい、という簡単なことではなく、そこにいくまでの過程を親子で葛藤して過ごし、決めて、歩んでいくという人生を見せていただいた感じでした。一人一人全く同じ人生はないように、どんな形でも子供と自分を大切にして歩んでいくということを学ばせていただきました。本当に本当にありがとうございました。不登校に直面した親の段階(受容の過程)がほんとうに人それぞれだと思います。今の私の不登校への向き合う段階にとてもマッチしていて、本当にいろんな意味で前に進む(内面的に)きっかけになりました。

 

***

 

初のオンラインイベント参加でしたが、リラックスして楽しむことが出来ました。起立性調節障害や不登校に悩む方が多くいらっしゃる事を実感しました。私も含め、皆さん正しい情報を一つでも多く必要としていて、ここに辿り着いたんだと思います。質的栄養失調など色々情報を頂き、感謝しております。夫婦でHSP、子供は姉妹でHSC、長女は起立性、次女は不登校なので、また次の機会も参加したいと思います。本当にありがとうございました♪

 

***

 

子どものつよみについての話がとても学びになりました。努力して苦手をなくしたり我慢や忍耐が素晴らしいことという意識が自分の中に染み付いていて子供にも日々押し付けているなと気が付けました。そうしなくてもいいんだと思ったらとても気持ちが楽になりました。あやさんのグループタッピングではモヤモヤしていた気持ちが少し整理され穏やかな状態を感じることができとても良い時間でした。ありがとうございました。

 

***

 

初めての参加でドキドキしていましたが、初めに皆川さんの笑顔を拝見し、すごく安心しました。そして、その後の小川香苗さんの笑顔や表情もすごく素敵でした。私も表情や空気を敏感に察知するほうなのですが、本当に素敵な笑顔だったので、私もこんな風になりたいなと思いました。子供についイライラしてしまうこともありますが、自分が笑顔でいたいなと改めて感じました。また参加したいと思います。ありがとうございました。

 

***

 

2回目の参加でした。前半のお話でHSCについて、詳しく知ることができ、さらに知りたくなりました。ブースの方では、参加されている方のお話を色々と聞くことができ、共感したり、気付かされることがあったり、参考になることも多く参加して良かったです。またぜひ参加させて頂きます。ありがとうございました。今後、参加したいイベントの内容ですが、不登校やHSCについて、夫や家族にどう伝えて、理解してもらうか、が知りたいと思っています。

 

***

貴重な体験談を聞くことができ、とても参考になりました。おおにしさんが、ご自身の心境を本音で伝えて下さったのが伝わりました。初めはかなり緊張しましたが、少人数だったので安心して、話をする事ができました。ありがとうございました!ぜひまた、マママルシェ参加させて頂きたいと思います。

 

***

 

新学期が始まって、息子が頭痛で長くお休みしたときにちょうど案内をいただいたので、起立性調節障害のことが知りたいと思い、参加しました。以前も小川香苗さんのブースに参加させていただいたのですが、今回の息子のお休みが続いて私が焦っていたときに、香苗さんを思い出しLINEをさせていただいたところ、すぐに返信がきて、やり取りができたので、すごく安心しました。周りの人も詳しい知識があるわけではないので、誰に聞いても不安で、最先端の知識と情報を持っていらっしゃる方にすぐに聞けたのは、本当によかったです。マママルシェに参加してよかったなあと思いました。

 

 

***

 

普段氣を意識した事はなく、特定の人にしか扱えない物だと思っていましたが、私にもあって、それがHSCの娘を整えるサポートが出来ると知って目から鱗でした。思春期に入り、直接触れる事がやりにくくなってきましたが、間接的に氣を送る事、そしてまずは自分自身を整えて行こうと思います。

 

***

 

HSCについて知見がないままに参加しました。初心者にもわかりやすいかおりさんのガイドが、参加しやすい雰囲気を作ってくださりありがたかったです。当日寝不足で体調がすぐれず、聞き逃したこともありますが、みなさんのお話を聞けたことも、自分ひとりじゃないことを感じられて、今になって少しほっとします。ありがとうございました。

 

***

マママルシェ、いつも楽しみにしています。ここに来ればわかり合える方と出会え、お話をきける、話せる、何より通じるという安心感があります。今回はブースの中で「こんなときどうしてる?」「この対応いいのかな?」など他の方の疑問から意見交換できたのもよかったと思いました。瀬戸さんの穏やかな雰囲気、経験を交えたお話、ぎりぎりまでめいっぱいありがとうございました。

 

***

オンラインはとても緊張してしまいますがコラムニストの方の雰囲気で最後にはとてもリラックスして参加させて頂きました。5つの欲求タイプ別診断で改めて自分の性質を知る事ができとても良かったです。今後の参考にさせて頂きます。予定が合えばまた参加させて頂きます。

 

***

先日は参加させていただき、ありがとうございました。今まではHSCの親として気持ちを共有できる人が少なかったのですが、マルシェに参加し、ここにはこんなにいる!と感動しました。講演でもブースでもHSCの子どもたちと接するポイントをたくさん教えていただき、ありがたかったです。ブースでは90分があっという間に感じました。「氣」のお話はとても興味深く、もっとお聞きしてみたくなりました。また、楽しくお話をお聞きしている間にパワーを入れていただいたような、とても軽やかな気持ちになりました。やすまりさんのブースがあれば、またぜひ参加したいです。ありがとうございました。

 

***

3回目の参加ですがいつも心がほっとします。HSCちゃんを育てているママさん達と出逢える場は大変貴重です。ありがとうございます。

 

***

かおりさんの、大事にしていきたい、してほしい信念と、ありのままの今の自分をそのまま認めて、緩もうよが伝わる居心地の良いマママルシェでした。

 

***

 

最初の公美子さんの、HSPの3つのタイプのお話嬉しかったです。ちゃんとおさらいしておきたいと思っていたところだったのでありがたかったです。白尾藍さんは、登校になることは間違いでも問題でもないこと、親御さんの受け止めで大切なことなど、短い時間でわかりやすく説明してくださいました。現在不登校のお子さんを持つお母さんたちは、子どもを理解していても今をどう過ごしていけばいいのか常に不安や心配はあると思います。藍さんのお話を聞いて安心した方が多いのではないでしょうか。また、私が知りたかったフリースクールを作るまでの過程のお話も少し聞くことができてよかったです。今後、藍さんをはじめとして子どものための場づくりをしている方に、立ち上げから運営まで詳しいお話が聴ける機会があると嬉しいです。それと、あと30分くらい時間を長くして、参加者同士が話し合う時間が取れたらもっといいなと感じました。公美子さん、準備と運営をしてくださったスタッフのみなさん、講師の藍さん、素敵なイベントをありがとうございました。

***

 

多様な学び方について、不登校の心の移り変わりなど踏まえて分かりやすく教えて頂きました。色々な講座で知識はあったものの、お話を聞いていくと、その一つ一つが繋がってきて、あっそういう事だったか!と府に落ちました。やはり色々な話を聞くことは大事で、気付きも沢山頂きました。他の講座も受けてみたく、やすまりさんや、千葉のHSP映画開催された方(お二人の)のお話もぜひまた開催お願いしたいです。

 

***

 

 

 

 

 

 

次回のマママルシェは

 

10月12日(火)10時から12時

 

またまた各分野のスペシャリストが

安心の場をご提供いたします!

お楽しみに〜〜〜!

 

お申込み詳細はこちら

************

 

 

「自分を変えるより、自分に還る」

あなたの魅力を掘り起こして

きっかけの風を吹かせる

MIERUKAアーティスト

AKARIがお届けしました!
(2021.6.3に活動名を上記に変更しました!)

 

リンク→pAKARIって誰やねんはこちら

リンク→pアート受付、講座・WSの予定はこちら!

 

カラーパレット270名にお届けした、あなただけの翼描きます。(9/22までの限定受付)

https://www.reservestock.jp/events/607837

 

 

ーー☆ーー☆ーー☆ーー
(moon wink)情熱の源泉とつながるワークショップ
(エントリーはこちら)
https://resast.jp/inquiry/69571

【本当は持っている、宝を発掘!
ENMAde 人生ゲーム】

https://ameblo.jp/encle/entry-12011185046.html

ーー☆ーー☆ーー☆ーー

 

乙女のトキメキ3ヶ月の間毎月、AKARIアートがお手元に。

https://resast.jp/conclusions/8183

 

 

 

ドキドキ豊かさ舞い込む諭吉さんアート!(笑)

 

 

まじかるクラウンうっかり豊かになっちゃう魔法伝授

 

 

 

 

ニヤニヤ前回、2回目のお申し込みを当選ゲットされたツワモノもいた、何かが起こるw1時間!!
AKARIとしゃべってみん会(次回再開は未定)

https://www.reservestock.jp/events/571467

 

image

 

乙女のトキメキENMAカードオンライン講座!割引価格で受講いただけます(^^)
https://ameblo.jp/encle/entry-11937428406.html

 

 

 

Akariさんコラムページはこちらです

 

 

関連記事